ジャイアント (GIANT) のクロスバイク 特集章

自転車・クロスバイク初心者ナビ 初心者向けクロスバイクカタログ
 

GIANT (ジャイアント) のクロスバイクで行こう!!(ニューモデルについて)

 ■ GIANT (ジャイアント) のクロスバイク 【 このページはジャイアントのクロスバイクのページです。】

 

クロスバイクやロードバイク等のスポーツタイプの自転車で人気があるのが「 ジャイアントGIANT 」。

台湾の自転車メーカーで、価格設定はリーズナブルな割に、しっかりしたグレードのパーツをチョイスして構成されたモデルが特徴の世界的にも街乗り&スポーツ界のトップブランドです。

世界向けの公式サイトは http://www.giant-bicycles.com/

 

クロスバイクタイプ(フラットバーハンドル)のシリーズのフラッグシップモデルは「ESCAPE(エスケープ)」シリーズ。

主力のエスケープRXのほか、女性用のエスケープRX-W、軽量化に特化したエスケープAIR、街乗り仕様のエスケープR・・・それが更に「グレード(RX0やR3など)」が分けられ、ラインナップが豊富。日本市場を席巻し続けています。

 
ジャイアント クロスバイク メーカー

↑台湾にあるジャイアントの特約店 ↑写真はジャイアントの公式サイトへリンクしています。情報収集へGO!

 
   

GIANT (ジャイアント) のクロスバイクの主力シリーズ

 ■ 注目すべきジャイアントのクロスバイクシリーズ名を覚えておこう!

 

エスケープESCAPE)】シリーズ・・・世界で販売されているジャイアントのクロスバイクの主力シリーズ

「エスケープ」シリーズはジャイアントの街乗り向けの主流車両。
ジャイアントの日本の公式サイトでは毎年「エスケープ」シリーズに関するコンセプトや比較のページが開設されています。

 

GIANT (世界向けの公式サイト)http://www.giant-bicycles.com/
ジャイアント(日本の公式ジャイアントサイト-直営)http://www.giant.co.jp/

 

自転車メーカーの日本サイトと世界向けサイトの意味

全世界で英語が通用する国境の無い世界と違い、島国の日本は基本的に日本人にしか理解されていない日本語しか通じず、話題さえガラパゴス状態の隔絶された国です。(逆に必死に他国語(英語)を勉強しなくても日本・日本語だけで生きていける国)

全世界から英語のサイトへ直接自由に閲覧されている世界状況と異なり、日本では日本以外の情報は誰かが日本専用に日本語化したサイトやサービスが必要になるため、世界向けのサイトとサイトのアドレス(ドメイン)自体が違う状態になります。

 
     

GIANT(ジャイアント)のクロスバイクを調べるコツ

 ■ ジャイアントのクロスバイクの裏話。。。

 

ジャイアントクロスバイクをショッピングサイトで検索してみましょう。

 

ジャイアント 自転車 ← 楽天市場で検索してみました。
ジャイアント 自転車 ← アマゾンで検索してみました。

↑おそらく、小物の他は微妙なタイプの自転車しか検索に掛からないと思います。

 

自転車メーカーではとっても有名な GIANT (ジャイアント)
でも、有名な価格の比較サイトでも順位に入りません。
目にできるのは新鮮な情報はユーザーのクチコミ情報が多いのが実情です。なぜでしょうか?

それは、ジャイアントが通信販売を許可していないからです。
対面販売のみ可能となっていてお店の近所に住んでいる人にしか売ることができません。TREK や、スペシャライズド も同様にネット販売サイトではネット販売できず、通販サイト(&実質広告事業のクチコミサイト)では会社の利益にならないため、わざわざ細かい情報を調べて載せることをしないのです。

 

ネットショップでは売ることができないので、売れ筋・人気ランキングや満足度ランキングなどにも出てきません。
※ 以前はネット販売も可能だったようで、その頃の情報がネット検索で拾えることはあります。

 
     

GIANT(ジャイアント) クロスバイク 最新モデル 紹介

 ■ ジャイアントのクロスバイクをピックアップ!・・・なのですが。

 

・・・なのですが、クロスバイク初心者ナビでは数年に一度、旧タイプや同価格帯のクロスバイクのスペック比較ページを用意することにいたしました。いわゆる丸投げなのですが、『 公式サイトジャイアント 』自体が情報の元であり、その情報がいつ確定(刷新)されるか、また、他メーカーのクロスバイクが出揃う時期もバラバラとなるため、基本的に公式サイトへ誘導させていただいた方が良心的です。

 

有料(無料閲覧のウェブサイトではなく)の自転車専門雑誌や書籍でも、当然「開発メーカー(サイト)」の開示情報を基に話題にしていると思いますので、どうぞご理解くださいませ。

 
 

でも、クロスバイク初心者ナビからこれからクロスバイクを購入しようとしている方へひとつ、耳寄りな情報を!!

ジャイアントのニューモデル(新年度のモデル)は例年、主力モデルが毎年「夏(7月ころ)」には先行発売されます。

 

これは、他のメーカーでは実施していない販売戦略(他のメーカーの新型の自転車の発表は秋~冬(10月~11月頃))ですので、頭の片隅において購入時期を検討すると良いでしょう。(次年度モデルの先行発売の発表自体は6月中旬頃)

 

たしか・・・2月~3月頃に「ニューカラー(新色)」の発表をするのもジャイアントの特徴です。

 
 
ジャイアント クロスバイク メーカー

↑台湾にあるジャイアントの特約店 ↑写真はジャイアントの公式サイトへリンクしています。情報収集へGO!

 
 
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


初心者クロスバイク カタログ

雨の日ののんびりネタ
~ ツーリングマップル編 ~
 
ツーリングマップル 関東甲信越
 
 
ツーリングマップル 中部 北陸
 
 
ツーリングマップル 中国・四国
 
 
ツーリングマップル 東北
 
日常×クロスバイク生活
真夏の必携用品
 
パールイズミ レーシンググローブ
 
 
冷感 パワーストレッチ アームカバー
 
 
大きい帽子 最大65cm ワークキャップ
 
 
Amazonベーシック 高容量充電式ニッケル水素電池
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
  メッセージ
クロスバイク 初心者 メーカー

■ 自転車・クロスバイク初心者向けの中初級(価格)クロスバイク 特徴・性能比較

クロスバイク初心者ナビ TOP
自転車初心者向け クロスバイク リスト INDEX
ジャイアント (GIANT) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら ※2010年モデルはこちら
ルイガノ (LOUIS GARNEAU) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら ※2010年モデルはこちら
ビアンキ (BIANCHI) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら ※2010年モデルはこちら
トレック (TREK) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら ※2010年モデルはこちら
フジ (FUJI) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら ※2010年モデルはこちら
スペシャライズド (SPECIALIZED) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら ※2010年モデルはこちら
アンカー(ANCHOR) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら
ジオス (GIOS) クロスバイク ※2012年モデルはこちら ※2011年モデルはこちら
 
初心者クロスバイク リスト INDEX ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → ルイガノLOUIS GARNEAUクロスバイク
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ