お尻が痛い!!~その2~ エスケープR2・R1サドルの秘密 - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談
 
 

クロスバイクを買った次の日に耐えられなくなったお尻の痛みを緩和したい!サドルをいじってみる (後日判明)

 ■ カッコ悪いけど、ま、いいか。

 

購入当日のライディングから「もしや、コレで自転車に乗らないよーになるんじゃないか!?」と不安がよぎったお尻の痛み。
おむつのようにパットが入った レーサーパンツ もたくさん売られているところをみると、多くの自転車乗りの方が感じることがある部分。

 

自転車購入2日目にひとまず、クロスバイク・エスケープR2の サドルにジェル入りのサドルカバーをかぶせた 上に、サドルの角度を変えて当たり所の面積を増やすことによって、かかる体重を分散。いちおう、長時間乗っていることができるようにはなりました。

ところがその数週間後のこと・・・・。

 
 
一般道路の自転車旅
大山 百名山 伯耆大山 伯耆富士 鳥取県

クロスバイク自転車旅 行き先探し中国地方鳥取県大山隠岐国立公園日本百景百名山大山

鳥取県にある百名山のひとつ大山(だいせん)。標高1729mは中国地方の最高峰。大山のふもとにはキャンプ場やスキー場などの宿泊施設があり、大山の登山道には校外学習中の中学生たちが元気に頂上を目指していました。思い出作りの真っ只中です♪


   

自転車屋さんに持っていくと、センスなく変わりゆくエスケープR2を見た店員さん、苦笑い。。

 ■ サドル・・・(笑) 猫に小判!?

 

数週間後、自転車を購入したお店に、ワイヤー等の再調整をしてもらおうと、販売店に持って行った時のこと、ワタシのエスケープR2をみた店員さんが・・・。

 
クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
自転車クロスバイクエスケープR2サドル クロスバイク初心者ナビ 自転車クロスバイクエスケープR2サドル
 

「コレは・・・ご自分で調整されたんですか・・・? では、サドルはこのままでよろしいですね?
・・・と、なんとも含みのあるオコトバ。^^;

 

長時間乗っていられるようになったとはいえ、スポーティーなクロスバイクのはずのエスケープR2。
ボコッと膨らんだ ジェル入りサドルカバー を付け、極端に前傾させたサドルを見た店員さんから見たら、きっと、「ああ、ネコに小判な人だったかもしれないな・・・」と、思われたのかもしれません。

 

「多少カッコ悪くても」と、思いながら乗りやすくしたつもりだったR2。
ここで初めて、サドルをじっくり観察して見ることにしたのでした。

 
ジャイアント 超肉厚ジェルGEL立体型サドルカバー
ベロ サドルカバーGEL PAD ゲルパッド
サンエス GEL入りサドルカバー スポーツ車用
あさひ コンフォートサドルカバー2 VLC-031-1
自転車用 サドルカバー 上海問屋 DN-8235
VELO ゲルテックサドルカバー(S)VL-052
VELO ゲルテックサドルカバー(M)VL-051
フォグリア ゲルテックサドルカバー VL-053
マルト GEL入りサドルカバー スポーツ用
タンルゥ 立体型 サドル カバー
楽天市場でGELパッドのサドルカバーを直接検索 >> アマゾンでGELパッドのサドルカバーを直接検索 >>
 
     

ジャイアント エスケープR2のサドルは幅の調整ができるグレードの高いサドルだった!

 ■ サドルをちょっと観察

 

ジャイアントのエスケープシリーズ(・・・に限らず)の スペックを見てみる と「サドル」については、自分の選んだエスケープR2については「GIANT SPEED GROOVE ADJ」というサドルが採用されていました。

 
クロスバイク・ジャイアントエスケープR3のアジャスト機能付サドル

← ジャイアント:2010年エスケープR2標準装備のGIANT SPEED GROOVE ADJサドル。

比較的細めのサドル(イス)にお尻の骨が長時間当たっていると、正直耐え難いものがあります。

 

それまで、「こういうデザインなんだな~」程度に思って座っていたサドル、実は格下のエスケープR3やエスケープR3.1にはない大きな違いがあったことに、その時、気が付いたのです。

     

ジャイアント エスケープR2のアジャストサドルの威力

 ■ わざわざ調整できるサドルということは・・・

 

サドルを後ろから見た時に・・・あれあれ?ここにある二つのボルトは何を締めつけているんだろう??

 
クロスバイク・ジャイアントエスケープR3のアジャスト機能付サドル

← ジャイアント:2010年エスケープR2標準装備のGIANT SPEED GROOVE ADJサドルを後ろ斜め下から見たところ。

クッションの下に二つのボルトが見えます。

 

アーレンキー(六角棒レンチ)を使って、シート下のボルトを緩めてみたところ、二つに割れたシート部分が左右ワイド方向にスライドして、イス自体の幅が拡げられるではありませんか!(上↑写真については拡げた後の写真です。・・・ボルトの位置が穴の真ん中でとまっている=3段階うちの中間の調整位置。)

 

もともと、シートのクッションはピッタリとくっついていた状態だったので、「こーゆーものなんだな。。」と思っていただけだったのですが、座面を動かすことができたことにようやく気付いた主人公さん。

 
クロスバイク・ジャイアントエスケープR3のアジャスト機能付サドル

← ジャイアント:2010年エスケープR2標準装備のGIANT SPEED GROOVE ADJサドルを真上から見たところ。

上から見ると隙間が空いて座面の幅の調整ができることが見てわかる。(拡げた後のサドルの写真です。)

 
クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ

↑後日、エスケープR2のサドルが盗難されたため、購入したR3ランクのノーマルサドル。

 

エスケープR2のこのサドルの場合、サドルの幅を3段階に調整することができました。
私が痛くてたまらなかったポジションは一番細い幅の状態だったのです。その場合、お尻の奥の方の骨盤のちょうど尖った場所一点で体重を支えるカタチになっていて、長時間座り続けていると痛くて痛くて。

 

しかし、幅を一段階(中間へ拡げて)、調整してみました。
幅の広くなったサドルに座ってみたところ、ちょうどお尻のお肉の厚い部分全てをサドルの「面」が受け止めてくれる状態になり、「骨の先端一点集中」状態ではなくなったのです。(※前ページの お尻が痛い!!その1(サドルカバー)の骨盤写真参照

   
クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
閉じた状態=細いサドル 中間 開いた状態=幅広いサドル
クロスバイクのサドル クロスバイクのサドル クロスバイクのサドル
クロスバイクのサドル クロスバイクのサドル クロスバイクのサドル
 

ちょっとわかりにくい写真ですが、シートの幅を3段階に変えることができるエスケープR2の可変サドル。

お尻が痛い人は少なくとも3段階の幅のサドルをタダで試すことができるということになります。

晴天にまっ黒なサドルの明暗差で写真撮影に失敗してしまい、強引に色調をいじって色は変わってしまっています ^^;

 
     

エスケープR2の復活

 ■ サドルのフィット感でこんなに違うなんて!

 

翌日、ジェル入りサドルカバーの外れたサドルの自転車・エスケープR2にまたがって数時間走行してみました。

・・・・・・・まったく痛くない!! そして不格好ではないエスケープ本来のフォルムの高級クロスバイクが再生!
オムツのような・・・そして男性ならモッコリ・クッキリしてしまう「レーサーパンツ」なんて全然要りません。

 

ベテランの方で「サドルを交換する」話はちらほら知っていたのですが、なるほどなるほど。。
サドル自体を交換したりする人の気持ちがこの時ようやく理解できました。

 

クロスバイク・自転車の初心者の方で、もし、お尻の痛みや、座り心地に違和感を感じた方がいらっしゃいましたら、サドルの格好や有名/無名とかのブランドで選ぶのではなく、「(お尻だから→)ふたつのお肉が乗る部分の面積」に注目して探してみるのがいいのかもしれません。

 
クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
自転車・クロスバイク初心者ナビ 自転車・クロスバイク初心者ナビ

市販のサドルで座面幅の調整できるものは残念ながらほとんど見かけません。

しかし、座面幅の調整できないタイプのサドルの自転車に乗られている方は、早めに自分に合うサドルを探して試し、交換した方が自転車ライフを楽しめると思います。

 
     

結構使える自転車便利用品・アイテム・交換/改造パーツ

 ■ お尻の痛みを解消したい人向けアイテム

 

【長時間サイクリング用クロスバイクサドル】

VAPOR 6870 GEL入りコンフォートサドル
セラSMP TRK MAN GEL サドル
セライタリア C2 GEL フロー
セライタリア FLITE GEL FLOW NJS
CIONLLI 6691C Zippy+gel 快適サドル
サーファス E-GEL:MSD-100
フタバ VL-3057Y ハニカムGELサドル
セライタリア MAXフライトGELフロー
セライタリア ターボマティック ゲル フロー
ISM/SPORT GEL サドル
  ジェル入り&ソフトタイプのサドルを直接検索 >>
 

軽量化についてはグラム単位でシビアなスポーツ自転車の世界なのですが、プロの競輪選手でない限り、サドルに関しては「座り心地」を優先させた方が良いでしょう。直接の抵抗に連動する「足回り」のパーツではないサドルであれば、グラム単位の軽量化にこだわらずに・・・座りやすいイスの自転車に長時間乗ってたくさん走るようにした方が良い結果をもたらすと思います。

 

軽量化は乗る本人がたくさん乗って運動し、数十グラム痩せるだけでOKです
サドルの選び方のひとつとして、参考にしてみましょう。

 
   
一般道路の自転車旅
竜頭の滝 奥日光

クロスバイク自転車旅 行き先探し関東地方栃木県日光国立公園奥日光竜頭の滝

日光エリアは世界遺産の社寺のある「日光」と、いろは坂を上った先にある中禅寺湖のある「奥日光」エリアに分かれ、竜頭の滝は華厳の滝・湯滝と共に奥日光三瀑布の滝。竜頭の茶屋がある場所の近くから川沿いに上流域まで歩ける散策路があります。


 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
ロジクール M545
ロジクール M705t
ロジクール K480
ロジクール K270
ロジクール ワイヤレスコンボ MK270
机上台 液晶モニタースタンド
液晶モニタースタンド 収納引き出し付
タブレットスタンド
ATiC スマホ&タブレットスタンド
Anker タブレット用スタンド
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談

雨の日ののんびりネタ
~ 購入ガイド編 ~
 
最新クロスバイク購入完全ガイド
 
 
クロスバイクStyle
 
 
自転車完全ガイド
 
日常×クロスバイク生活
クロスバイク基本用品
 
キャットアイ ベロワイヤレスプラス
 
 
キャットアイ VOLT300
 
 
キャットアイ TL-LD155-R
 
 
GIYO 携帯用マイクロフロアポンプ [GM-71]
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
LEDヘッドライト
 
キャットアイ ボルト700 HL-EL470RC
 
 
キャットアイ ボルト300 HL-EL460RC
 
 
キャットアイ ボルト100 HL-EL150RC
 
 
GENTOS(ジェントス) 閃 325 SG-325
 
アジア歩きを楽しもう♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

海外旅行を楽しもう♪
★ツアー特別割引★Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー

キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク 初心者 経験談 ブログ

 ■ クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

クロスバイク初心者ナビ TOP
クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいクロスバイクを絞り込む!クロスバイクの選び方 ←一台一台記憶に残すことから始めよう
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由 ←迷える初心者の背中、押しちゃいます。
クロスバイクと一緒に買ったもの・他にかかる費用 ←車体本体だけの出費ではありません。
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた ←お尻の痛みの解消策を模索する
お尻が痛い!!~その2~ エスケープR2・R1サドルの秘密 ←サドルの形状を変えて快適自転車ライフ
やっぱり必要なクロスバイク用空気入れポンプ ←車体購入から1週間以内に買うことになります。
手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! ←実は不自然だったクロスバイクのハンドル保持姿勢
はじめてのスポーツ自転車・クロスバイクに慣れるまでの道のり ←クロスバイク未体験の人のための乗車に関する不安解消情報
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト ←夜道が怖い!尾灯チカチカLEDランプの定番レビュー
クロスバイクに乗りやすい服装(ズボン編) ←走り続けたくなる自転車だからこそ気になるズボンの参考話
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換決意編~ ←買ったばかりのクロスバイク、タイヤを細くしたらダメ?
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換感想編~ ←23C化は大正解!デメリットとの初めてのタイヤ選び
痩せたい人必読!クロスバイクでダイエット! ←「減量・ダイエット・痩せる方法」の理論・身体のメカニズム
初心者向けクロスバイクの効率的なペダリングのコツ ←高いギアでも低いギアでも疲れるので丁度良いペースを探る
クロスバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編) ←普段着系インナーやアウターについて考えよう
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品! ←長距離走行の先でパンクをしたら途方に暮れちゃう!
クロスバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター ←何キロ走ったか知りたい!ワイヤレスサイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~ ←レームサイズ、合ってなかった!?ステム交換で対処
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~ ←こんなに乗りやすくなるとは思わなかった!
路面をしっかり照らすクロスバイクに最適なLEDヘッドライト ←ヘッドライトを長時間点灯可能で強力な物に交換
クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう! ←クロスバイクに便利なサイクリングバッグはどれだろう?
クロスバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編) ←クロスバイクで走るシューズを考える
新たなる“翼”を手に入れよう! クロスバイク輪行プロジェクト ←輪行?クロスバイク用の輪行袋・輪行バッグの選び方
サドルバッグでクロスバイクをドレスアップしよう ←クロスバイクに携行する予備チューブを収納できるカラフルサドルバッグ
クロスバイク(自転車パーツ)が盗まれた時の通報&やるべき事 ←クロスバイク・ロードバイクを盗まれた人を応援します
クロスバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較 ←誰もが知りたいタイヤのインプレッション!
 
お尻の痛み対策 ジェルサドルカバー ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → 必ず買うことになるフロアポンプ
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ