クロスバイクにはやっぱり必要だった仏式フロアポンプ - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談
 
 

ケチりたいけどケチれない、やっぱり買ったフロアポンプ (購入3日目)

 ■ ママチャリとは違うタイヤの宿命

 

購入当日走りまくってお尻の痛みを感じ、翌日、 サドルにかぶせるソフトなサドルカバーを購入した 主人公。
まだまだお買い物は必要なようです。購入当日にクロスバイクに乗って帰ったため、買うことを見送った フロアポンプ ・・・つまりタイヤの空気入れを買う必要が・・・・・・・・そうなんです、必要があるんです。

 

車体の購入から3日目。
すでに8万円近くを投入しているのにも関わらず、まだまだ必要な物を買わなくてはいけないことに・・・それを知ってはいるものの、こんな高価な自転車を初めて買う人にとっては躊躇してしまうところです。
そんな段階の初心者のためのコラムです。

 
 
一般道路の自転車旅
大間崎 本州最北端

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方青森県下北半島国定公園本州最北端大間崎

本州の最北端、下北半島の先端にある大間崎の景色。西に沈む夕日に霞んで見えるのは北海道の大地です。津軽海峡の向こうに北海道があるのですが、過疎地青森県の最北端のため「最果て」感は抜群。良い意味で「長距離自転車旅の目的地」になるでしょう。


   

フレンチバルブ対応の高圧ポンプ

 ■ どういうものかと言いますと・・・

 

(ママチャリのような)普通のタイヤではないクロスバイクのタイヤ。
空気の注入口の形も日本では一般的な米式バルブと違って、・・・つまり、持っていなければ買うしかありません。

 
自転車・クロスバイク初心者ナビ

お財布の中を覗いて、「んにゃあ~~」と言葉にならない叫びをあげつつ、クロスバイクを買った販売店にお邪魔します。

ポンプ売り場を見つけてまず観察。米式?英式?仏式?
ああ、たしか、エスケープR2は「仏式」という形のバルブだったなと。

 

・・・と、いうわけで、まずは並んでいるポンプの中から、仏式バルブに対応したものを見つけてみます。 次に、その中のうち・・・・やっぱり値段ですね^^;

 

しかし・・・ゲゲゲのげ。
どれも安くても4千円くらいする・・・・。
うーん、うーん。。高いよ~~~。。。

 
     

同じように見えてもマウンテンバイク用は買っちゃダメ!

 ■ 店員さん、ナイスアドバイス

 

デジタル製品と違って半年待っても一年待っても値段の変わらない分野のお買い物。買う以外に選択肢はありません
クロスバイク初心者ナビの主人公さん、やっぱりチェックしたモノの中から一番安いフロアポンプをレジに持っていきます。(笑)

・・・その時です。
もはや、毎日のように通っていて顔なじみの店員さん、「コレ、マウンテンバイク用ですよ!」とレジ打ちをストップ。
おととい、クロスバイクを買ったことを知っているため、持って行ったコレではクロスバイクのタイヤにエアーを入れることができないことを教えてくれたのです。

 
自転車・クロスバイク初心者ナビ

「え~~、どしてどして??」
・・・すると 店員さんいわく、

 

「コレはフレンチバルブ対応ではあるんですけど、マウンテンバイク用で、高い空気圧が必要なクロスバイクのタイヤに空気を入れるのには向いてないんです。」(左の写真のは高圧用のフロアポンプです)

 

「へー、そういうの、あるんですねえ。。」

いやはや、初心者で何も知らないってのは恐ろしいことです。

 
一般道路の自転車旅
出雲大社

クロスバイク自転車旅 行き先探し中国地方島根県国宝出雲大社

島根県の出雲大社は縁結びのパワースポットとして多くのメディアで紹介されている神社。正式名称は「大社(おおやしろ)」で、単に「大社」と言うと出雲大社のことを差すほど第一級のモノ。本殿は国宝で日本最古の神社建築様式・大社造り。


 
     

フロアポンプ購入の注意点

 ■ 間違えて買ったら汚す前に返品しましょう

 

そんなこんなで、同じように見える空気入れですが、「ロード自転車・クロスバイク自転車用」の物と、「マウンテンバイク用」があります。

 

タイヤの細いクロスバイクの場合、正直、ロードレーサーのタイヤと同じ(サイズ)です。
タイヤの太いクロスバイクの場合・・・・どうでしょう。。。すみません、店員さんに聞いてみてください。^^

 
↓空気圧上限:700kPa ↓空気圧上限:700kPa ↓空気圧上限:200psi ↓空気圧上限:160psi ↓空気圧上限:160psi
パナレーサー 楽々ポンプ BFP-PSAB1
パナレーサー 楽々ポンプ ゲージ付
トピーク ジョーブロー レース
トピーク ジョーブロー スポーツ 2
レザイン ゲージ付 マイクロフロアドライブ HP

※ 自分で探す人のための参考情報 ⇒ 1 バール (bar) = 100 キロパスカル (kPa) = 100000 Pa(十万パスカル)
つまり、最大許容充墳可気圧(kpa)が700(kPa) と記載があれば7バール(bar)までしか入らない・・・ということです。
1 psi ≒ 6894.76 Pa・・・100psi は 68kPa であり、7bar 未満の最大充填能力という事 ⇒ 120psi ≒ 8.2bar・160psi ≒ 10.8bar。

楽天市場でパナレーサーの仏式ポンプを直接検索 >> アマゾンでパナレーサーの仏式ポンプを直接検索 >>
楽天市場でトピークの仏式ポンプを直接検索 >> アマゾンでトピークの仏式ポンプを直接検索 >>
楽天市場でレザインの仏式ポンプを直接検索 >> アマゾンでレザインの仏式ポンプを直接検索 >>
 

ただ、
「マウンテンバイク用の空気入れでタイヤの細いクロスバイクのタイヤに空気は入れきれません」が・・・
クロスバイク用の空気入れでマウンテンバイクのタイヤに空気を入れるのは余裕です。

 

その高い空気圧を入れることができるか』と、『入れ口の形状米式英式仏式は別問題ですので、そこだけは理解してチェックしましょう。

 
自転車・クロスバイク初心者ナビ

エスケープR2の場合、入れた空気は2週間ももちません。
(乗車に適した空気圧より低くなっていきます)

標準のノーマルタイヤは28cなのですが、23Cに履き替えた時など、もっと顕著にわかります。 週に一度は空気圧をチェックして、適正な空気圧にしてから走り出すことが必須です。

 

ようするに、『(仏式バルブ用の)空気入れは必ず必要』というお話です。

 
トピーク ミニモーフ
トピーク ロード モーフ
トピーク ロードモーフG
トピーク ターボモーフG
トピーク メガ モーフ
楽天市場でトピークのモーフシリーズを直接検索 >> アマゾンでトピークのモーフシリーズを直接検索 >>
     

クロスバイクのタイヤの空気圧について

 ■ タイヤの脇に書いてあります

 

どれくらい入れたらいいかわからないという、自転車未経験の方も多いと思います。
ほとんどのタイヤの横の部分には、そのタイヤの最大空気容量が記載されています。

 
自転車・クロスバイク初心者ナビ

その数値の範囲内の空気圧でお好みのエアゲージを見ながら多め(硬め)にいれてみたり、少なめにしてみて軟らかいセッティングにしてみたり、自転車の乗り心地はエアゲージの指し示す数値によってある程度違いが楽しめるのです。
 
フロアポンプの使い方やフレンチバルブチューブへのエアー注入のやり方は クロスバイクタイヤの空気の入れ方 で勉強してみてください。

 
     

結構使える自転車便利用品・アイテム・交換/改造パーツ

 ■ タイヤ・エアー関連アイテム

 

【おすすめメンテナンスアイテム】

サイクリング 用品 グッズ
↓シュワルベ ↓シュワルベ ↓シュワルベ ↓パナレーサー ↓パナレーサー
700x18-28Cチューブ 15SV 2個セット
700x18-28C 仏式40mm 15SV
700×18-28C 仏式60mm 15SVEL
R'AIR 700x18~23C 32mm
R'AIR 700x18~23C ロングバルブ 60mm
↓ミシュラン ↓コンチネンタル ↓ビットリア ↓パナレーサー ↓ブリヂストン
リチオン2 LITHION2 700x23C
ウルトラスポーツ2 700×23C
ザフィーロ2 ZAFFIRO2 700×23C
カテゴリー-S2 700×23C
エクステンザ RR2X 700×23C
700タイヤのチューブを直接検索 >> ロングバルブのチューブを直接検索 >>
700タイヤを直接検索 >> エクステンションバルブを直接検索 >>
 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
Nikon D810 ボディ
Nikon D750 ボディ
Canon EOS 5D Mark III ボディ
Canon EOS 6Dボディ
OLYMPUS PEN Lite E-PL6 EZレンズキット
Amazonベーシック デジタル一眼レフ用バック L
Amazonベーシック デジタル一眼レフ用バック M
Amazonベーシック デジタル一眼レフ/ラップトップ用 バックパック
Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談

雨の日ののんびりネタ
~ メンテナンス編 ~
 
クロスバイクメンテナンスBOOK
 
 
クロスバイクカスタムガイド
 
 
クロスバイクがいちばんわかる本
 
日常×クロスバイク生活
春の行楽お役立ち用品
 
ノースフェイス V2マウンテンフーディ
 
 
サイクリングバッグ MALEROADS-10L
 
 
First Pure サイクリングバッグ L-479A
 
 
ロスホイール フレームバッグ
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
サイクリングバッグ
 
BB-SPORTS BODYMAKER ランニングバッグ
 
 
ドイター deuter クロスバイク 18
 
 
G.G.MAX 超軽量 天使のバッグ T42-03
 
 
ドイター deuter Race EXP Air
 
キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク 初心者 経験談 ブログ

 ■ クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

クロスバイク初心者ナビ TOP
クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいクロスバイクを絞り込む!クロスバイクの選び方 ←一台一台記憶に残すことから始めよう
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由 ←迷える初心者の背中、押しちゃいます。
クロスバイクと一緒に買ったもの・他にかかる費用 ←車体本体だけの出費ではありません。
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた ←お尻の痛みの解消策を模索する
お尻が痛い!!~その2~ エスケープR2・R1サドルの秘密 ←サドルの形状を変えて快適自転車ライフ
やっぱり必要なクロスバイク用空気入れポンプ ←車体購入から1週間以内に買うことになります。
手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! ←実は不自然だったクロスバイクのハンドル保持姿勢
はじめてのスポーツ自転車・クロスバイクに慣れるまでの道のり ←クロスバイク未体験の人のための乗車に関する不安解消情報
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト ←夜道が怖い!尾灯チカチカLEDランプの定番レビュー
クロスバイクに乗りやすい服装(ズボン編) ←走り続けたくなる自転車だからこそ気になるズボンの参考話
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換決意編~ ←買ったばかりのクロスバイク、タイヤを細くしたらダメ?
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換感想編~ ←23C化は大正解!デメリットとの初めてのタイヤ選び
痩せたい人必読!クロスバイクでダイエット! ←「減量・ダイエット・痩せる方法」の理論・身体のメカニズム
初心者向けクロスバイクの効率的なペダリングのコツ ←高いギアでも低いギアでも疲れるので丁度良いペースを探る
クロスバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編) ←普段着系インナーやアウターについて考えよう
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品! ←長距離走行の先でパンクをしたら途方に暮れちゃう!
クロスバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター ←何キロ走ったか知りたい!ワイヤレスサイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~ ←レームサイズ、合ってなかった!?ステム交換で対処
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~ ←こんなに乗りやすくなるとは思わなかった!
路面をしっかり照らすクロスバイクに最適なLEDヘッドライト ←ヘッドライトを長時間点灯可能で強力な物に交換
クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう! ←クロスバイクに便利なサイクリングバッグはどれだろう?
クロスバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編) ←クロスバイクで走るシューズを考える
新たなる“翼”を手に入れよう! クロスバイク輪行プロジェクト ←輪行?クロスバイク用の輪行袋・輪行バッグの選び方
サドルバッグでクロスバイクをドレスアップしよう ←クロスバイクに携行する予備チューブを収納できるカラフルサドルバッグ
クロスバイク(自転車パーツ)が盗まれた時の通報&やるべき事 ←クロスバイク・ロードバイクを盗まれた人を応援します
クロスバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較 ←誰もが知りたいタイヤのインプレッション!
 
お尻の痛み対策 サドルの選び方 ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → クロスバイクにはバーエンドバー
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ