手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談

 

手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! (購入5日目)

 ■ ハンドルの両端に付いてるアレ、何だと思う?

 

クロスバイクのハンドルはフラット(平らな)バーハンドル。
長時間の走行で・・・・1時間くらいマジメに乗っていると、「持ち方」を変えたくなってしまうことに気が付きました。
・・・・とは言っても、横に伸びているだけの自転車のハンドル。持ち替えようがありません。

ようするにずっと同じ体勢でシャカシャカするわけで、 これがですねぇ、けっこうキツイな・・・と。

 

実は、人間、仰向けで寝ている時 は結構自然な体勢と言われています。
その時の手の向き、どうなっていると思いますか?

「手の甲」の向き、上を向けずに親指が上になってますよね。

 

今、あなたがキーボードを打つように、身体に対して手の甲が正面、肘(ひじ)が下を向かずに水平方向(横)に向いている・・・という手の方向って、人のカタチとしては本当は不自然なわけです、ハイ。

 

 


一般道路の自転車旅
男体山 二荒山大神

クロスバイク自転車旅 行き先探し関東地方栃木県日光国立公園百名山男体山二荒山大神像

関東北部の奥日光の男体山は百名山のひとつ。男体山は世界遺産の日光の社寺・二荒山神社の御神体で所有地(私有地)のようなもの。丸みを帯びた男体山は一定の傾斜が山頂まで続き湿原や水が流れる沢などは一切ありません。頂上には二荒山大神が降臨中。


 

 

 

なんだかよくわからない人へ

 ■ そうそう、コレコレ!!これが「バーエンドバー」

 

「あ~~、持ち方変えたい・・・・。」

そんな欲求に応えるべく、ハンドルのはじっこに掌(たなごころ)を置いて走るのですが、真面目に漕げば時速40キロも出てしまうクロスバイク、、万が一ちょっとした段差の衝撃で「ツルっ」とハンドルから手が滑ったら、前歯折れて身体の骨折れて隣を走る自動車にゴロゴロ轢かれて・・・と、人生経験豊富なオトナは豊かな想像力で危険な行為は自然に避けるわけです。

そして、バーエンドバーを付けてみよう!と、ひらめいたのでした。

 

クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
クロスバイクのバーエンドバー

左写真のように、ハンドルの両サイドにニョキっ牛の角のように付いているモノが「バーエンドバー」です。

実際、主要自転車の生産大国である台湾ではバーエンドバーのことを「牛角」と書いて「niu-jiao(にぃゆう-じぃあお)」と呼びます。

日本では「ber-end-bar(バーエンドバー)」と呼ばれているみたい。

 

ハンドルの「バー」のエンドだから「バー(の)エンド」であって、「エンドのバー(エンドバー)」という呼ばれ方は一般的ではないようですので、ハンドルのエンドの「バーエンドバー」と、覚えておきましょう♪

呼び方、混乱したことありませんか??

 

 

 

 

バーエンドバーを付ける意味、バーエンドバーって何のために付けているの?

 ■ きっと、持ち方を変えるためです

 

もともと自転車の専門的知識なんてなかった初心者さんが自然に必要に感じたバーエンドバー
決して「かっこいいから」とか、「坂を上る時に引きつけながら登るため」(←危ないって。)とかではありません。

身体の正面に手の甲を向けるという、人間の不自然な体勢・・・「持ち方」の種類を「自然なカタチ」にも持つことができるように増やすため。ロードバイクの自転車はもともとドロップハンドルなので、バーエンドバーは取り付けられません。

バーエンドバーを付けると、「(逆上がりとかする公園の)鉄棒を握る」状態から、時々、ゲームのコントローラー車のハンドルを握るような「親指正面」体勢を作ることができます。実際は、バーエンドバーを両手でつかむと、「ブレーキレバー」の無い状態で走ることになるので、両手でがっしりとバーエンドバーだけを握ってガンガン漕ぐということはしません。

 

でも、ハンドルの端っこにバーエンドバーという「とっかかり」ができたので、肩幅以上に広くハンドルをつかんでのんびり走りたいような時も、ツルっと滑る心配もせずに狭っくるしいポジションではないカタチで走ることができるようになるので、より長距離も楽に走行していくことができるようになります。

 

人の身体はキーボードを打ち込む時のように手の甲を天に、手の親指を体側側に向けるのは、腕を若干「ひねった」体勢なので、疲れちゃうんです。

 

 

 

 

クロスバイクに取り付けたバーエンドバーの活用例

 ■ バーエンドバーはこんな感じ♪

 

クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
クロスバイク初心者ナビ

左の写真の状態がいわゆる「ノーマル」な持ち方ですね。
バーエンドバーを付けたとしても普通はこの持ち方で走り続けます。

 

手漕ぎボートを漕ぐ原理で漕ぐ時に「ひっぱる」感じ(足を踏ん張る=ペダルを漕ぐ力が増える)でペダルを踏むと、加速がしやすいノーマルポジション。でも、人間工学的には長時間は肩が凝ります。

 

そして、すこーし疲れたな~と、思った時に・・・↓

 

クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
クロスバイク初心者ナビ

こちらの写真のようにハンドルの端っこを掴みたくなる・・・これは、そもそも身体の作りがこういう風になっているため。

 

でも、ブレーキレバーから手が離れているので、調子に乗って加速してると急な事態にとっさに対処できず、一瞬の操作の遅れで突っ込むことになります。ピストと呼ばれる脚の動きがタイヤの回転と直結している競技用の自転車のブレーキを、カッコイイから(誰も他人のブレーキのかけ方なんて見てないって^^;)とわざわざ自分で取り除いて乗る人が現れ、法令が規制の方向に変わりつつあります。

 

ブレーキレバーを握ると強制的にタイヤの動きを止めるブレーキと、時速30キロで回転させていた足の動きをいきなり逆回転させるのとでは制動距離は大違いです。「とっさのブレーキ」はいつも意識しましょう。

 

心の中でも「休みながらも走る」という体勢だと思うので、路面がガタガタでない場所をちゃんと見極め、交通量や先の脇道・歩道の歩行者の様子をしっかり分析しつつ安全を確保した時に、はじめて活用するポジションかと思われます。

 

下↓の写真のようにも持てます。

 

クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
クロスバイク初心者ナビ

左写真のように、ハンドルの端に付けられたバーエンドバーを握って走るパターン。

握りしめなくても手のひらを端っこに載せる感覚でも、手を楽に休めながら先に進み続けることができます。

 

「坂を上る時に引きつけるようにして登るのに楽」という人がいるかもしれませんが、見ての通り、でっかい車輪のクロスバイクを完全にブレーキから手を離したまま「そこのけそこのけ」と一生懸命加速しながら登って来られては、他の通行人、逆に危なくてしょうがない。

 

右手は通常の握り、左手が上の写真のポジション・・・のような手を休ませるのんびり走行モードは意外におすすめのカタチです。

 

TIOGA(タイオガ) バーエンド TIG カーボ
PROMAX CNCスーパーライトバーエンド
BBB エルゴファイバー BBE-14
シマノプロ L-ベンド フォージド バーエンド
グランジ バーエンド2 ホワイト
タイオガ カーボエルゴ バーエンド
GIANT軽量アルミバーエンドバー
ジャイアント サイクルグリップ バーエンド
BBB インタースティックL BBE-21L
サーファス スタビライザー AL バーエンド
楽天市場でバーエンドバーを直接検索 >> アマゾンでバーエンドバーを直接検索 >>

 

バーエンドバーの取り付け方 は、自分が乗りやすい&使いやすい使い方をすればOK!

「バーエンドバー」に「こう使う」とか「この角度で取り付けましょう」・・・のような「ルール」はありませんので、「ここにこう手を置く台(=棒)があったらいいのになぁ~」と思った自分の欲しい形状のバーエンドバーを取り付けてみると良いでしょう。

 

 

 

 

おすすめのバーエンドバー&ハンドルグリップ

 ■ 用途から言って、こんなタイプをおすすめします。

 

バーエンドバー」という言葉を初めて知った初心者の方もいると思います。
サイズですが、ハンドルであり、バーエンドバーもアーレンキー(六角棒レンチ)を用いて締め込んでいくタイプばかりなので、特に特殊なものでないかぎり、ほとんど取り付けは可能なはずです。

 

■ おすすめは「コンフォートグリップ」という幅の広いグリップ。バーエンドのツノ付きのコンフォートグリップがあります。

コンフォートグリップというのは、手のひらを置く部分の幅が広くなっているタイプのグリップのことで、ジャイアントエスケープR2のグリップはもともとこのような幅広いグリップが標準仕様で装着されています。

 

コンフォートグリップ GP1 ショート×2
コンフォートグリップ GP1 ロング
GC1 ロング×2
GC1バイオコルク ロング×2
CC1 ロング×2
GP3
GS3 カーボン
GS3 ホワイト
GS2
GS1

※ 自分で探す人のための参考情報 ⇒ 一般的にショートタイプはグリップシフター用、ロングタイプはトリガーシフター用。その他に平たい部分の幅がSやLなどあるようです。また、ハンドルの一方にだけシフターがある場合用に片方がロングで片方がショートの組み合わせもあります。

楽天市場でエルゴンのグリップを直接検索 >> アマゾンでエルゴンのグリップを直接検索 >>

 

角がついているタイプを「コンフォートグリップ」というのではなく、平べったいグリップでコンフォート(comfortable=快適)だから名付けられています。エスケープなどは、もともと幅広なグリップが付いているモデルのクロスバイクです。

 

車載性の少ないクロスバイクやロードバイクでは貴重で画期的なツール内蔵のバーエンドバーや、車道を走る自転車の安全のためのミラー内蔵型のバーエンドバーなども存在しています。

 

ゼファール SPIN バーエンドミラー 474-001
ZEFAL 472SPYスパイミラー
ゼファール CYCLOP バーエンドミラー 471-001
フォグリア バーエンドミラー
ゼファール DOOBACK バーエンドミラー 470-002
トピーク バーンミラー ブラック
 
 
 
 
 
 
 
 
楽天市場でバーエンドミラーを直接検索 >> アマゾンでバーエンドミラーを直接検索 >>

 

バーエンドバー、とてもいいですよ♪
2千円くらいで、高いパーツでもない上に、長距離のお助けアイテムなので、付けていない人がいたらぜひおすすめします。

 

 


一般道路の自転車旅
奥入瀬渓流 天然記念物

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方青森県十和田八幡平国立公園天然記念物奥入瀬渓流

青森県にある奥入瀬渓流(おいらせ渓流)は十和田湖とともに国の特別名勝及び天然記念物。写真は奥入瀬渓流沿いの国道102号線の様子。緩やかな奥入瀬川の流れに沿うように自転車で気持ちの良い道が並走しています。素敵な東北の自転車エリア♪


 

 

 

バーエンドバーの取り付け工程は別のページにて

 ■ メンテナンスカテゴリーにて解説します

 

取り付けは簡単です。詳しい解説ページは バーエンドバーの取り付け方法 へどうぞ♪

 

クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ

 

自分で調整するようになるとどんどん愛着が沸いてくるものです。
クロスバイクにマッチした実用的なカスタムを施して、気持ちの良いサイクリングを楽しんでいきましょう♪

 

 

趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
DUG(ダグ) POT-M DG-0207
スノーピーク トレック900 SCS-008
ユニフレーム 山クッカー角型3
モンベル アルパインクッカーディープ 11
シートゥサミット Xシリーズ3pcsセット
オクトス・スタッフバッグ3L/6L/10L 3枚セット
イスカ スタッフバッグキット 4枚セット
アウトドアプロダクツ 超軽量コンパクト・ドライサック
シートゥサミット ウルトラSIL DRY デイパック
シートゥサミット ウルトラシルデイバック イエロー
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談

雨の日ののんびりネタ
~ サイクリングコース編 ~
 
関東周辺サイクリングロード・ガイド
 
 
東京周辺自転車散歩
 
 
京都・奈良・琵琶湖自転車散歩
 
 
東海自転車散歩
 
日常×クロスバイク生活
梅雨のお出掛け用品
 
ロゴス LVS透湿レインスーツ
 
 
パールイズミ レーシングレインジャケット
 
 
ヤマハ YAR03 レインスーツ サイバーテックス3
 
 
トオケミ レインウェア 雨やどり4点セット
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
雨除けフェンダー
 
FLINGER クロス/ロードバイク用フェンダー SW-670FR 前後セット
 
 
ディズナ ロードフェンダー
 
 
トピーク ディフェンダー RC1/RC11 セット
 
 
サニーホイル SW-670FR ロード クロスバイク専用フェンダー
 
アジア歩きを楽しもう♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

キャンプ=NOT優雅な休日

 

メッセージ
クロスバイク 初心者 経験談 ブログ

 ■ クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

クロスバイク初心者ナビ TOP
クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいクロスバイクを絞り込む!クロスバイクの選び方 ←一台一台記憶に残すことから始めよう
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由 ←迷える初心者の背中、押しちゃいます。
クロスバイクと一緒に買ったもの・他にかかる費用 ←車体本体だけの出費ではありません。
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた ←お尻の痛みの解消策を模索する
お尻が痛い!!~その2~ エスケープR2・R1サドルの秘密 ←サドルの形状を変えて快適自転車ライフ
やっぱり必要なクロスバイク用空気入れポンプ ←車体購入から1週間以内に買うことになります。
手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! ←実は不自然だったクロスバイクのハンドル保持姿勢
はじめてのスポーツ自転車・クロスバイクに慣れるまでの道のり ←クロスバイク未体験の人のための乗車に関する不安解消情報
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト ←夜道が怖い!尾灯チカチカLEDランプの定番レビュー
クロスバイクに乗りやすい服装(ズボン編) ←走り続けたくなる自転車だからこそ気になるズボンの参考話
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換決意編~ ←買ったばかりのクロスバイク、タイヤを細くしたらダメ?
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換感想編~ ←23C化は大正解!デメリットとの初めてのタイヤ選び
痩せたい人必読!クロスバイクでダイエット! ←「減量・ダイエット・痩せる方法」の理論・身体のメカニズム
初心者向けクロスバイクの効率的なペダリングのコツ ←高いギアでも低いギアでも疲れるので丁度良いペースを探る
クロスバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編) ←普段着系インナーやアウターについて考えよう
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品! ←長距離走行の先でパンクをしたら途方に暮れちゃう!
クロスバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター ←何キロ走ったか知りたい!ワイヤレスサイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~ ←レームサイズ、合ってなかった!?ステム交換で対処
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~ ←こんなに乗りやすくなるとは思わなかった!
路面をしっかり照らすクロスバイクに最適なLEDヘッドライト ←ヘッドライトを長時間点灯可能で強力な物に交換
クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう! ←クロスバイクに便利なサイクリングバッグはどれだろう?
クロスバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編) ←クロスバイクで走るシューズを考える
新たなる“翼”を手に入れよう! クロスバイク輪行プロジェクト ←輪行?クロスバイク用の輪行袋・輪行バッグの選び方
サドルバッグでクロスバイクをドレスアップしよう ←クロスバイクに携行する予備チューブを収納できるカラフルサドルバッグ
クロスバイク(自転車パーツ)が盗まれた時の通報&やるべき事 ←クロスバイク・ロードバイクを盗まれた人を応援します
クロスバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較 ←誰もが知りたいタイヤのインプレッション!

 

必ず買うことになるフロアポンプ ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → クロスバイクに慣れるまでに気付くこと

 

| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |

 


クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ