明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談
 
 

明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールランプ

 ■ 車道を走るクロスバイク・・・後方へ自分の存在をアピール

 

クロスバイク購入から数日~1週間。 クロスバイクの乗り方にも慣れた頃、早い段階で欲しくなるモノがあります。
それは「尾灯(テールランプ)」です。 続けざまの出費で思わず買わずに済ませたくなってしまうのですが、暗くなっても走る機会も増えた時期。

 

基本、車道を走行する乗り物だと自然に認識した頃にあたり、後方への存在アピールの重要性は身をもって知ることになるでしょう。
体験・経験談とおすすめのテールライト(テールランプ)に目を通していきましょう。

 
 
一般道路の自転車旅
獅子ヶ鼻湿原 あがりこ大王

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方秋田県中島台レクリエーションの森獅子ヶ鼻湿原あがりこ大王

秋田県にかほ市の中島台レクリエーションの森は「獅子ヶ鼻湿原」を散策することができます。写真は森の最深部にある「あがりこ大王」と名付けられたブナの巨木。湿原内の「出壺」と呼ばれる湧き水は名水百選の美味しいお水でした。


     

夜道にクルマに追い抜かれる恐怖

 ■ 轢かれない工夫として自己防衛は当たり前!!

 

怖い・・・・・。
クロスバイクを購入して1週間。
クロスバイクで夜の道路を走っている時、常にそう感じるようになりました。

なぜかと言いますと・・・
今までママチャリでは(場所によっては良くないことではあるものの)歩道を走っていた方は多くいらっしゃると思います。
※2011年から軽車両としての交通法規の厳格適用が実施されました。

 

クロスバイクに乗るようになると、硬く高圧なタイヤの特性により、起伏の激しい歩道を走るより、軽車両として本来の走行場所である「道路」を走る方が快適であることに気が付く時期です。

昼間でも自動車が追い抜きをかける道路を「追いつかれまい」と時速25~35キロの速度で並走するクロスバイクは、走っている本人も、抜くタイミングをはかっている自動車のドライバーも、お互いにとっておそろしい存在です。
それが夜間の走行になれば「恐怖」を感じる場面もずっと多くなります。

 

万が一ぶつかった場合、自転車と自動車ではケガをしたり最悪の場合死亡してしまうのは、私たちクロスバイク側となります。
クルマの人にとっては車内で音楽をかけながら「やっちゃった~」という間、自転車側では複雑骨折や脳挫傷のレベルの違いがあります。クロスバイクやスポーツ自転車を楽しむ大人であれば、そのリスクを最小限にする自己防衛は「本当に自分のため」


この時期の出費はかなり痛いところではありますが、後方へ自分の存在をアピールするLEDテールランプは、早めに購入して装着して走りたいところです。

 
   

■ ライト関係といえば「CATEYE」が無難かな?

・・・と、初心者である初心者ナビの主人公。「無難」やら「定番」やらに魅かれるの、かなり好きなようです。
キャットアイのコーナー を少しウロウロすると、たくさんの前照灯(ヘッドライト)と尾灯(テールライト)が並んでいました。

 

ヘッドライトは持ち合わせのモノを使っていたのですが、本当は「ヘッドライトをもっと強力なものにしたい」とも思っていたのですが、購入の優先順位は後方への自分の存在をアピールするLEDのテールライトの必要性がヘッドライトの強化より優先されたのです。

確かに光を反射する「赤い反射板」は付いていますが、夜間、車道を走っていると正直、怖すぎる!!
そんなわけで今回は「テールライト(尾灯)」を購入しようと思いました。

 

最近は ますます性能も上がったテールライトが出ている ので、いろいろチェックしてみると良いでしょう。

 
     

小さなLEDテールライト

 ■ 遠くからは目立たないけど高輝度、お試し価格の低消費電力テールライト

 
サイクリング 用品 グッズ

キャットアイ TL-LD155-R

工具不要で固定バンドを巻き付け、本体は固定バンドから簡単にスライドさせて着脱可能。
はめ込み部分は正方形になっているので、結束バンドに対して横長に使えるほか、縦長にも装着することができます。電池も長持ちで、単4形のエネループが使えて経済的です。

以前、使用していたのがTL-LD130-Rという低価格タイプの比較的小さなLEDテールライト。
5つのLEDを使用したのがTL-LD155です。 オムニ5と言うシリーズ名が付けられています。

楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 ↓アマゾンもの
TL-LD155-R OMNI 5
TL-LD155-R OMNI 5
TL-LD155-R OMNI 5
TL-LD155-R OMNI 5
TL-LD155-R OMNI 5
↓楽天市場の安値圏 ↓楽天市場の安値圏 ↓楽天市場の安値圏 ↓楽天市場の安値圏 ↓アマゾンもの
SL-LD135-R NIMA 2
SL-LD135-R NIMA 2
SL-LD135-R NIMA 2
SL-LD135-R NIMA 2
SL-LD135-R NIMA 2
  楽天でキャットアイ テールライトを直接検索 >>
  アマゾンでキャットアイ テールライトを直接検索>>
 

◆ クロスバイク初心者ナビレビュー

クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
キャットアイ TL-LD130-R

キャットアイ こちらはTL-LD130だった頃のもの

低予算で購入できるので「とりあえず」的な最初のお試しテールライトとしてはおすすめです。

楕円形の頂点にあるゴム製のライト点灯スイッチを押した際、スイッチがポロっと取れてしまい、点灯不能(別のテールライトに買い替え)になってしまったことがあります。

 

こちらもおすすめ キャットアイ TL-LD570 リフレックスオート

楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 ↓アマゾンもの
TL-LD570-R
TL-LD570-R
TL-LD570-R
TL-LD570-R
TL-LD570-R
 
     

LEDテールライト TL-LD650R

 ■ 軽量、スリムなボディに高輝度赤色LEDを5個使用。

 
サイクリング 用品 グッズ

キャットアイ TL-LD650

5つのLEDランプの発光は自動車のドライバーが遠くから自転車の存在を認めるためには全く大げさなサイズではありません。こちらの点灯スイッチは幅広く、硬いプラスチック製でしっかりしているので、壊れることはなさそうです。

以前、使用していたのがTL-LD610RでワイドなタイプのLEDテールライトです。

現モデルはTL-LD650というモデルで、フェイス部分は赤ではなくクリアカラーとなりました。
商品名はRAPID 5 [ラピッド 5]。高輝度LED3個を含む5LEDを使用し、ワイド配光+スポット配光を両立しています。

楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 楽天市場の安値圏 ↓アマゾンもの
TL-LD650 RAPID 5
TL-LD650 RAPID 5
TL-LD650 RAPID 5
TL-LD650 RAPID 5
TL-LD650 RAPID 5
↓楽天市場の安値圏 ↓楽天市場の安値圏 ↓楽天市場の安値圏 ↓楽天市場の安値圏 ↓アマゾンもの
TL-LD630-R RAPID 3
TL-LD630-R RAPID 3
TL-LD630-R RAPID 3
TL-LD630-R RAPID 3
TL-LD630-R RAPID 3
  キャットアイ TL-LD650を直接検索 >>
  キャットアイ TL-LD630-Rを直接検索 >>
 

◆ クロスバイク初心者ナビレビュー

クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
キャットアイ TL-LD610R

こちらはTL-LD610だった頃のもの。TL-LD650も決着した固定バンドに対して縦にも横にもスライドして脱着可能。

サドルの下(シートポスト)に横にして使用するよりも、リア部分のフレームに縦に固定して使用した方がペダリングの邪魔にならず、夜道も自転車の存在をアピールしてくれるテールライトになると思います。

 
     

LEDテールライトを選ぶポイント・注意点

 ■ LEDライトの注意点

 

クロスバイク初心者ナビは常に最新モデルを買い直して発信をしているわけでありません。^^

最新のサイクルコンピューターのモデルや仕様を知りたい時は キャットアイの公式サイト

楽天市場でポイント決済や他の買い物も探したい時は キャットアイの最新のテールライト を検索、
売れ筋やレビューを参考にしたい場合は アマゾンでの検索結果

・・・を確認して楽しみを膨らませていきましょう。

 
クロスバイク初心者ナビ・写真でチェックするクロスバイクポイント
LEDライトの注意点

キャットアイ こちらはHL-EL520だった頃のもの

LEDライトは他のライトより「直進性」が強く、正面から見ると直視できないほど眩しいのですが、光源ラインから少しずれる(横から見たりしても)と、点灯しているかどうか手をかざして見てみないとわからないような特性があります。

 

↑強烈な光の量をほこるLEDヘッドライトHL-EL520HL-EL520の光の量の比較ページ )ですが、LEDは光源から逸れると点いていても眩しくないので、存在を知らせる目的で点いているテールライトは目立たなければ意味がない

 

テールライトは人に向けて直接照らすものではないので、できる限り光を放つタイプを購入した方が安全性のUPにつながります。

 
サイクリング 用品 グッズ
HL-EL470RC
HL-EL460RC
HL-EL150RC
HL-EL540
HL-EL010
HL-EL460RC-REAR
TL-LD710-R
TL-LD635-R
TL-LD650
TL-LD570-R
  キャットアイ ヘッドライトを直接検索 >>
  キャットアイ テールライトを直接検索 >>
 

充電型乾電池

エネロング単3形電池×1本バラ売り
エネロング単3形電池×4本セット
エネロング単3形電池×8本セット
Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単3形8個パック
Amazonベーシック 高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パック
エネロング単4形電池×1本バラ売り
エネロング単4形電池×4本セット
エネロング単4形電池×8本セット
Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単4形8個パック
Amazonベーシック 高容量充電式ニッケル水素電池単4形8個パック
エネルーチェ 単3 アルカリ乾電池 60本
エネルーチェ 単4 アルカリ乾電池 60本
DANBOARD充電式電池 単3形8個
DANBOARD充電式電池 単4形8個
DANBOARD 4200mAh モバイルバッテリー
楽天市場で「充電池」を直接検索 >> アマゾンで「充電池」を直接検索 >>
楽天市場で「電池充電器」を直接検索 >> アマゾンで「電池充電器」を直接検索 >>

◆ 定番パーツや消耗品は何年待ってもほとんど価格は変わりません。 普段利用する使いやすいネットショップや、価格や送料など比較・検討して、早い時期から思い切って導入し、その後の乗り心地の良い状態を長く楽しんでいく方が、考えて悩んで買わない時間より有意義なクロスバイク生活になるでしょう。

 
 
一般道路の自転車旅
日田祇園祭 集団顔見世

クロスバイク自転車旅 行き先探し九州大分県重要無形民俗文化財曳山行事日田祇園祭集団顔見世

旅の途中、大分県の日田市の伝統的なお祭り「日田祇園祭」が開催されていました。一連の行事は国の重要無形民俗文化財。
山鉾の集団顔見世の一コマ。ISO感度6400、F値5.3、1/60秒、焦点距離105mm、日田駅前にて手持ち撮影です。


 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム

死ぬまでに一度は行きたい世界の1000カ所 南北アメリカ編
世界遺産一度は行きたい100選 ヨーロッパ
オーストラリア (ブルーガイドわがまま歩き)
アジア新自由旅行 3万5000円で7カ国巡ってきました
地球の歩き方 フィジー/サモア/トンガ
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景
地球の歩き方 ヨーロッパ
るるぶニュージーランド
台北美味しい物語 小さな食堂で食べる気取らない品々
RESORTるるぶニューカレドニア
 
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談

雨の日ののんびりネタ
~ 輪行・旅ガイド編 ~
 
輪行徹底ガイド
 
 
輪行サイクリングのすすめ
 
 
自転車ロングツーリング入門
 
日常×クロスバイク生活
秋の行楽お役立ち用品
 
ジャイアント GEL入り サイクル グローブ
 
 
ドイター Race X
 
 
30L サイクリングリュック
 
 
大きめ60~62cm ワークキャップ
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
女性用サイクリングウェア
 
パールイズミ プリントジャージ W7455-BL
 
 
パールイズミ UV ジャージ 女性用 W718
 
 
パールイズミ W7500-BL
 
 
パールイズミ スカート 女性用 W758
 
アジア歩きを楽しもう♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

海外旅行を楽しもう♪
★ツアー特別割引★Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー

キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

キャンプ=NOT優雅な休日

  メッセージ
クロスバイク 初心者 経験談 ブログ

 ■ クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

クロスバイク初心者ナビ TOP
クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいクロスバイクを絞り込む!クロスバイクの選び方 ←一台一台記憶に残すことから始めよう
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由 ←迷える初心者の背中、押しちゃいます。
クロスバイクと一緒に買ったもの・他にかかる費用 ←車体本体だけの出費ではありません。
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた ←お尻の痛みの解消策を模索する
お尻が痛い!!~その2~ エスケープR2・R1サドルの秘密 ←サドルの形状を変えて快適自転車ライフ
やっぱり必要なクロスバイク用空気入れポンプ ←車体購入から1週間以内に買うことになります。
手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! ←実は不自然だったクロスバイクのハンドル保持姿勢
はじめてのスポーツ自転車・クロスバイクに慣れるまでの道のり ←クロスバイク未体験の人のための乗車に関する不安解消情報
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト ←夜道が怖い!尾灯チカチカLEDランプの定番レビュー
クロスバイクに乗りやすい服装(ズボン編) ←走り続けたくなる自転車だからこそ気になるズボンの参考話
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換決意編~ ←買ったばかりのクロスバイク、タイヤを細くしたらダメ?
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換感想編~ ←23C化は大正解!デメリットとの初めてのタイヤ選び
痩せたい人必読!クロスバイクでダイエット! ←「減量・ダイエット・痩せる方法」の理論・身体のメカニズム
初心者向けクロスバイクの効率的なペダリングのコツ ←高いギアでも低いギアでも疲れるので丁度良いペースを探る
クロスバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編) ←普段着系インナーやアウターについて考えよう
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品! ←長距離走行の先でパンクをしたら途方に暮れちゃう!
クロスバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター ←何キロ走ったか知りたい!ワイヤレスサイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~ ←レームサイズ、合ってなかった!?ステム交換で対処
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~ ←こんなに乗りやすくなるとは思わなかった!
路面をしっかり照らすクロスバイクに最適なLEDヘッドライト ←ヘッドライトを長時間点灯可能で強力な物に交換
クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう! ←クロスバイクに便利なサイクリングバッグはどれだろう?
クロスバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編) ←クロスバイクで走るシューズを考える
新たなる“翼”を手に入れよう! クロスバイク輪行プロジェクト ←輪行?クロスバイク用の輪行袋・輪行バッグの選び方
サドルバッグでクロスバイクをドレスアップしよう ←クロスバイクに携行する予備チューブを収納できるカラフルサドルバッグ
クロスバイク(自転車パーツ)が盗まれた時の通報&やるべき事 ←クロスバイク・ロードバイクを盗まれた人を応援します
クロスバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較 ←誰もが知りたいタイヤのインプレッション!
 
クロスバイクに慣れるまでに気付くこと ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → 街乗り系クロスバイクの履きモノ
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ