クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう! - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談
 
 

クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう!

 ■ ママチャリのカゴってかなり便利だったんだね・・・

 

原付やママチャリでふらふらと買い物に出掛け、ポテチやら雑誌やらを買ってメットインや前カゴに入れて帰ってくる・・・。

ところがもともとレースで走るためのロードバイクと山道を走るためのマウンテンバイクの流れをくむクロスバイクには基本的に前カゴや荷台は付いていません。 当たり前に付いていたモノや、あったモノ、していたコトができないのって、結構不便に感じてしまうものです。

 

700Cの巨大な車輪とまっすぐにのびているT字のフラットバーハンドルのスポーツ自転車。
買い物袋をハンドルにぶら下げて走ると、袋はすぐに「振り子」状態。
巨大な車輪に巻き込まれ、本気で危ないです。
さてさてどうしましょう・・・。

 
 
一般道路の自転車旅
浄土ヶ浜 浄土ヶ島

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方岩手県国の名勝三陸復興国立公園浄土ヶ浜浄土ヶ島

岩手県のリアス式海岸地帯の三陸海岸一帯は三陸復興国立公園の指定地域。写真の白い岩塊は「浄土ヶ島」と呼ばれていますが、厳密には「田代崎半島」。歩いて渡る事や上陸することは禁止されていますが、一応つながっているので「島」ではありません。


     

クロスバイクならサイクリングバッグが最適!そのなかでもおすすめはワンショルダータイプ!

 ■ おすすめバッグはワンショルダーのリュックサック!

 

街に溶け込むクロスバイク。
どちらかと言えばツーリングや通勤用のロードバイクと違い、遠出にお買い物に大活躍します♪

ママチャリと違い、前カゴや荷台の無いスポーツタイプの自転車・・・。買い物した時はどうやって持ち帰ればよいのかな?
そんな悩みをひそかに持っていた初心者さんは参考にしてみてください。

 

サイクリングバッグ と検索をするといろいろなバッグが出てくると思います。

クロスバイク初心者ナビのおすすめは、ワンショルダータイプのバッグです。

 

リュックサックって、両腕を通して背負うものですが、それだと物を出し入れする時にいちいち腕を外してリュックを下ろしてチャックを開いて・・・。ジュース一本、タオル一枚出すにも、結構煩わしいと思いませんか?

 

サイクリングバッグで有名なのは「メッセンジャー」と呼ばれるタイプのバッグ

 
楽天市場でメッセンジャーバッグを直接検索 >> アマゾンでメッセンジャーバッグを直接検索 >>
 

ベルトをタスキに掛け、腰のあたりにバッグがくるタイプで比較的利便性があるのですが、身体に密着しているわけではないので、車輪が小さく、直立傾向のあるマウンテンバイクにはOKでも、前傾姿勢でしゃかしゃかと漕ぎ続けるクロスバイクには実際ちょっと不向き。

 

走行中、バッグがお腹のあたりまで落ちてくる時があり、子供を抱えたおサルさんのようになる場合も。

そんなわけで、クロスバイクにお勧めしたいのが、身体に密着しつつ、物の出し入れが楽で容量もそこそこにある「ワンショルダーリュック」。

 
     

クロスバイクに持ってこいのワンショルダーリュックを探そう!

 ■ おすすめサイクリングバッグはワンショルダーリュック!

 

ワンショルダーのリュック ってリュックのベルト部分が一本しかないタイプのバッグで、通常、いわゆる「タスキ掛け」をして持ち歩くタイプのバッグです。ワンショルダーリュックをおすすめするのは、さっと物を出し入れする事が出来るところ。

 

たすき掛けのまま、背中に背負っているバッグをそのままぐるっとお腹の方にまわし、そのままチャックを開けるだけ

 
楽天市場でワンショルダーバッグを直接検索 >> アマゾンでワンショルダーバッグを直接検索 >>
 

初心者ナビの主人公は自転車に興味をもった後、本場台湾に行き、自転車用品とサイクリングバッグ用のワンショルダーを買って帰りました。GIANT(捷安特)を擁する台湾ですが、物価は若干安いのですが、自転車用品も生活雑貨も価格はさほど日本と変わりません

 

パソコンパーツも日本の秋葉原の方が種類豊富で価格も安く、自転車に関しても品揃えは日本が最強です。
何が言いたいかといいますと、ネットでなんでも探せて届けてくれる日本って世界最高の環境なんですね。

 
自転車 パーツ アイテム
ETSUMI Colemanカメラショルダーバッグ
CaseLogic スリングバッグ/ワンショルダー
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ
DSLR Camera Shoulder Backpack Bag
HAKUBA ショルダーバッグ シューティングバッグ
ノースフェイス NM91306 EXPLORER CAMERA BAG
VANGUARD スリングバッグ/ワンショルダー
Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック
Koolertron DSLRカメラバッグ
一眼レフカメラバッグ 帆布生地
 

足を使ってウロウロ探し回るより、さくっとネットショッピングしたモノが一番安くて一番良いモノが買えてしまうんです。
・・・ってなことを、台湾まで行ってやっと気がついたのでした。

 

一円でも安い物を悩みながら一生懸命探さずに、気になる物を気になった時に思い切って購入し、便利な状態を早く長く続けていく方が人生とっても幸せでお得だったりします。

 
一般道路の自転車旅
夫婦滝

クロスバイク自転車旅 行き先探し九州地方熊本県南小国町阿蘇くじゅう国立公園夫婦滝

九重連山のふもと、熊本県阿蘇郡南小国町にある夫婦滝は国道442号線上の田の原川と小田川が合流する地点。2つの滝が同じ場所で接する縁結びの滝。写真の滝(男滝)の岩を挟んだ少し右奥にもうひとつの滝(女滝)があり、ある時間帯にここを訪れると写真のように光芒が射し込む幻想的な光景を見ることができます。


     

身体へのフィット感+携帯量は最強クラス!普段系リュックの穴馬は「登山用ザック」!

 ■ 登山用リュックであれば、20リットル台以下で縦長の登山ザックが良いサイズ

 

超ロングサイクリングには実は「登山用サック」(trekking bag)や ランニングバッグ もおすすめです。

 

登山用のリュックサック (リュックサック)は数時間にも及ぶ山歩き・山登りで出来る限り体力の消耗を防ぐ目的で背負った際に重さを感じない形状に特化されて設計されています。登山用のリュックサックは縦長なタイプが多く、容積の大きいものになるとお尻から首のあたりまでの全てが荷物を携帯するための道具になるのですが、縦長のスリムなリュックは体勢を崩した時に重い荷物によって「ぶるんぶるん」振り回されないように重心を分散しているため。

 

サイクリングに背負う物を兼用にすることで、リュックのサイズによってはテント泊までこなすことができるサイクリングバッグになるはずです。一般的には容積が10リットル台~大きくても20リットル台までのものがスタイルのバランスがとれている大きさになるでしょう。細長いフレームの入った登山リュックのポイントとしては「大きくても」30リットルサイズまでにしましょう。

 

安くても80リットルサイズなどを買うと・・・中に入るだけ入れた荷物の重さは20kgにもなりますので、気を付けましょう。

 
BODYMAKER ランニングバッグ
BODYMAKER ランニングバッグ2
ノースフェイス マーティン ウイング LT
ースフェイス マーティンウィング6
ケシュア RAID TRAIL 5L ULTRALIGHT
アシックス ランニングバックパック4
G.G.MAX 軽量 サイクリングバッグ
ケシュア RAID TRAIL 5L
カリマー X-Lite ラン用バックパック
First Pure サイクリングバッグ 
楽天市場でランニングバッグを直接検索 >> アマゾンでランニングバッグを直接検索 >>
 

◆ 定番パーツや消耗品は家電製品や自動車と違い、何年待ってもほとんど価格は変わりません。
普段利用する使いやすいネットショップや、価格や送料など比較・検討して、早い時期から思い切って導入し、その後の乗り心地の良い状態を長く楽しんでいく方が、考えて悩んで買わない時間より有意義なクロスバイク生活になりますよ♪

 
   
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
デジタル一眼レフカメラと写真の教科書
Nikon D5500 ボディー
Nikon D5500 ボディー
Canon EOS 80D
Canon EOS 7D Mark IIボディ
Amazonベーシック スリングバッグ 7.7L
タムロン 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO ニコン用
タムロン 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO キヤノン用
Transcend SDHCカード 32GB
Transcend SDXCカード 64GB
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談

雨の日ののんびりネタ
~ 輪行・旅ガイド編 ~
 
輪行徹底ガイド
 
 
輪行サイクリングのすすめ
 
 
自転車ロングツーリング入門
 
日常×クロスバイク生活
秋の行楽お役立ち用品
 
ジャイアント GEL入り サイクル グローブ
 
 
ドイター Race X
 
 
30L サイクリングリュック
 
 
大きめ60~62cm ワークキャップ
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
女性用サイクリングウェア
 
パールイズミ プリントジャージ W7455-BL
 
 
パールイズミ UV ジャージ 女性用 W718
 
 
パールイズミ W7500-BL
 
 
パールイズミ スカート 女性用 W758
 
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク 初心者 経験談 ブログ

 ■ クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

クロスバイク初心者ナビ TOP
クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいクロスバイクを絞り込む!クロスバイクの選び方 ←一台一台記憶に残すことから始めよう
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由 ←迷える初心者の背中、押しちゃいます。
クロスバイクと一緒に買ったもの・他にかかる費用 ←車体本体だけの出費ではありません。
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた ←お尻の痛みの解消策を模索する
お尻が痛い!!~その2~ エスケープR2・R1サドルの秘密 ←サドルの形状を変えて快適自転車ライフ
やっぱり必要なクロスバイク用空気入れポンプ ←車体購入から1週間以内に買うことになります。
手が疲れる~~!クロスバイクにバーエンドバーをつけるぞ! ←実は不自然だったクロスバイクのハンドル保持姿勢
はじめてのスポーツ自転車・クロスバイクに慣れるまでの道のり ←クロスバイク未体験の人のための乗車に関する不安解消情報
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト ←夜道が怖い!尾灯チカチカLEDランプの定番レビュー
クロスバイクに乗りやすい服装(ズボン編) ←走り続けたくなる自転車だからこそ気になるズボンの参考話
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換決意編~ ←買ったばかりのクロスバイク、タイヤを細くしたらダメ?
28⇒23Cタイヤへの交換!~自転車タイヤ交換感想編~ ←23C化は大正解!デメリットとの初めてのタイヤ選び
痩せたい人必読!クロスバイクでダイエット! ←「減量・ダイエット・痩せる方法」の理論・身体のメカニズム
初心者向けクロスバイクの効率的なペダリングのコツ ←高いギアでも低いギアでも疲れるので丁度良いペースを探る
クロスバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編) ←普段着系インナーやアウターについて考えよう
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品! ←長距離走行の先でパンクをしたら途方に暮れちゃう!
クロスバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター ←何キロ走ったか知りたい!ワイヤレスサイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~ ←レームサイズ、合ってなかった!?ステム交換で対処
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~ ←こんなに乗りやすくなるとは思わなかった!
路面をしっかり照らすクロスバイクに最適なLEDヘッドライト ←ヘッドライトを長時間点灯可能で強力な物に交換
クロスバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう! ←クロスバイクに便利なサイクリングバッグはどれだろう?
クロスバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編) ←クロスバイクで走るシューズを考える
新たなる“翼”を手に入れよう! クロスバイク輪行プロジェクト ←輪行?クロスバイク用の輪行袋・輪行バッグの選び方
サドルバッグでクロスバイクをドレスアップしよう ←クロスバイクに携行する予備チューブを収納できるカラフルサドルバッグ
クロスバイク(自転車パーツ)が盗まれた時の通報&やるべき事 ←クロスバイク・ロードバイクを盗まれた人を応援します
クロスバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較 ←誰もが知りたいタイヤのインプレッション!
 
こんなに違う強力ヘッドライトの威力 ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → “日常系”サイクリングシューズ
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ