本格自転車クロスバイクとママチャリ(シティーサイクル)の違い - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ こっそり学べる自転車入門基礎知識
 
 

クロスバイクってどんな自転車? 初心者が感じた疑問を初心者にわかりやすい「要するに~」的解説

 ■ クロスバイクとママチャリを比較してみよう

 

クロスバイク・・・なんでもインターネットで調べることのできる世の中。

でもベテランのような高度で専門用語の解説や、自転車の歴史やレースでの実績から解説されても初心者はそれを望んでいなかったりします。

「クロスバイク初心者ナビ」も、クロスバイク(自転車)に触れたばかりの初心者が調べた内容を順番通りに解説する構成で説明を進めていきます。初心者に一番近い目線の「クロスバイクって何?」解説サイトです。

今回は初心者に馴染み深い自転車「ままちゃり」をベースにした切り口で少しずつ解説してみます。

 
   
一般道路の自転車旅
箱根峠 芦ノ湖

クロスバイク自転車旅 行き先探し関東地方神奈川県芦ノ湖神山道の駅箱根峠」 ~

神奈川県内の国道1号線、上り下りの高低差の激しい箱根峠の途中にある道の駅「箱根峠」から、芦ノ湖方面を見渡すことができました。対面の山は神山。芦ノ湖近辺には元箱根温泉があり、駅近である箱根湯本と違い、自転車等の移動手段が必要な地域。


   

本格自転車クロスバイク、ママチャリと比べてどうなのかな?

 ■ 誰もが乗ったことのあるシティサイクル

 

本格的自転車が欲しくなった!クロスバイクに興味を持った人のキッカケとは!? という流れでクロスバイクが猛烈に欲しくなった主人公さん。

でも、自転車について全くの素人。高い自転車を買うからにはイチから調べなくてはなりません。

 
本格自転車クロスバイクとママチャリ(シティーサイクル)の違い

誰もが知っている自転車と言えば、そうです、いわゆるママチャリですね♪
前カゴのついた自転車でまたがりやすく、背筋を伸ばして乗られる自転車で、主婦も学生もおじさんも、、誰にとっても実用的なシティーサイク ル」をよく「ママチャリ」と言います

 

ママチャリは「よいしょ♪」と駐車をする「センタースタンド」と、高速車輪が回転しても水溜りの泥水をお尻や背中に巻き上げることが無いように「泥除けフェンダー」があり、その上には時々悪いコが二人乗りしてしまう「荷台」が付いています。

 

学生の頃、恋人と絵に描いたような青春のひとコマを演じた場面を思い出す人も多いのではないでしょうか?
でも、軽車両の自転車の後部のアレに人を座らせて運転してはいけません。 ^^;

ママチャリは一般的に前カゴライトもついていて、チェーンはむき出しにならないようにケースに包まれています。
ママチャリを実写化すると下のような感じです。

 

シティサイクル(ママチャリ)の自転車例

 

ちなみに上の自転車例は全部電動アシスト自転車です。
値段を見るとちょっとびっくりします。

 

でも、補助電池を積んだ電動アシスト自転車もママチャリ型の自転車ならではのもの。蛇足ですが、 こうした電動自転車が「ハイブリッド自転車」と呼ばれることもありますが、「ハイブリッドバイク」(バイク=自転車)は英語ではクロスバイクの事を言います。

クロスバイク」は英語っぽいのですが、海外では通じない和製英語です。
外国の人にハイブリッドバイクの話をしても、バッテリーのないマウンテンバイクのような自転車(=クロスバイク)になりますのでマメ知識として覚えておきましょう。

 

そんなママチャリしか知らない人に、クロスバイクの良さを説明するには、知っているママチャリと比較する説明が一番わかりやすいと思うので、一般的な「シティーサイクル・ママチャリ」と比較するつもりで想像してみてください。

 
     

クロスバイクはママチャリどころじゃない乗り物! その1 クロスバイクは驚くほど軽い自転車!

 ■ 軽い自転車?そんなに関係あるのかな?

 

ホームセンターなどで1万円程度で買えるシティサイクルは18~19キロの重さがあります。
「ペダルを漕いで走るだけの「自転車」に「重さ」はあまり関係ないんじゃない??」 そう思うかもしれませんが、大いに関係がありました。

 

6~8万円くらいの安い部類に入る入門者向けのクロスバイクでも、その車体の重さは11キロ前後です。

車体が軽いと、ペダルを漕いでの「走り出し~加速感」漕ぐ力に直結する感覚がママチャリの比ではなく、「これが高級な本格的自転車なんだ!?」という驚きを覚える違いと言えると思います。

 

重さが20キロ近いママチャリ自転車は、ハンドル部分と荷台部分を両手でつかんで腰を入れて持ち上げる必要がありますが、クロスバイクはフレーム部分を片手でつかんでそのまま「ひょい♪」っと持ち上げることができます

女性でも自転車を片手で頭より高く持ち上げられる・・・そんな想像をしてみると、重さの決定的な違いがイメージできると思います。クロスバイクとママチャリ、同じ自転車なので特に大きさが違うわけでもないのに、こんなに重さが異なるのはフレームの材質が違うからです。

 

それについてはアルミ?カーボン?クロモリ?自転車の素材・材質の特徴かんたん解説のページで説明します。

     

クロスバイクはママチャリどころじゃない乗り物! その2 クロスバイクのタイヤの幅を見てビックリ!

 ■ スポーツ自転車のタイヤって細いっ!!

 
本格自転車クロスバイクとママチャリ(シティーサイクル)の違い

ママチャリ・シティサイクルとクロスバイクのタイヤは印象的なほど太さ(幅)が違い、クロスバイクのタイヤは3センチもない細いタイヤです。

なぜクロスバイクのタイヤが細いのかと言うと、細いタイヤの方が転がった時に抵抗が少なく、速度が出しやすいから。

 

タイヤの幅がママチャリとそう変わらない太さのクロスバイクももちろんクロスバイクです。開発メーカーは既存の自転車のスタイルが複合されてできあがったタイプの自転車のことをクロスバイクと分類しているので、実際に「コレはクロスバイクでコレは違う」という基準は存在しません。

それはともかく、車体が軽く、細いタイヤがスピードを殺さずどこまでも回ってくれる・・・これだけの要素だけでもママチャリとクロスバイクでは全く異次元な自転車である大きな違いです。

 

ここで付け加えておくと、クルマやバイクのタイヤの空気圧が2~3気圧であるのに対し、クロスバイクの細いタイヤの空気圧は7~8気圧という高圧を入れなくてはならないので、普通の自転車(ママチャリ)の空気入れでは入れられません。

 

クロスバイクのタイヤのチューブクロスバイクのタイヤへの空気の入れ方で解説しています。

 
     

クロスバイクはママチャリどころじゃない乗り物! その3 クロスバイクの変速段数はケタ違い!

 ■ 3段どころじゃない大人の多段速ギア

 

変速・・・つまりギアですが、シティサイクルの場合3段くらいのギアチェンジができる自転車が一般的なママチャリ。
クロスバイクになると24段変速とか比べ物にならない数のシフトチェンジが可能です。

「そんなに必要ないんじゃない?」自転車以外の何でもそうなのですが、使ったことのない人の多くはそう思うでしょう。

 

例えば急な坂道。

車輪が付いた20キロの物体(=ママチャリ)を降りて押して登っていくのと、平坦な道で「チェーン、もしかして外れちゃった?」と感じてしまうくらい軽いギアを利用して遅くても漕ぎながら登っていく状況は、どちらの方が早く楽に登れるでしょうか?

押して歩かなくては登れない坂も座ったまま登っていけるのは、マウンテンバイク系のギア比を備えたクロスバイクの特徴と言えます。

また、ママチャリの最高ギアの3段を全力で漕ぐのと、クロスバイクの中間ギアで全力で漕ぐのはどちらが速度が出るでしょうか?
あるいはクロスバイクの最高ギアをのんびり漕ぐのは速度的に遅いでしょうか?

もちろんクロスバイクが全ての面において圧倒的に勝ります
実際にクロスバイクに触れてみると次元の違いを感じることができます。

 

ギア数が多ければ多いほどよいわけでもありませんが、「使える選択肢」が広いということは、平坦な道を走るだけではない実用車にとって、潜在的にあらゆる面においてプラスなポイントです。 クロスバイクに慣れてくるとペダルの踏み方とギアの選択で、違う走り方を選びながら走ることができるようになります。

 

別ページ初心者向けクロスバイクの効率的なペダリングのコツなどでも触れてます。

 
     

クロスバイクはママチャリどころじゃない乗り物! その4 言うまでもなくクロスバイクはおしゃれでかっこいい自転車!

 ■ 目立つタイプもあれば溶け込むタイプもあるクロスバイクのデザイン

 

ママチャリが駅前の駐輪場にあふれかえっているためなのかもしれませんが、クロスバイクは見た目からスポーティーな自転車ですよね。

ハンドルの形状はT字のハンドルです。フラットバーハンドルとも呼ばれます。

 
本格自転車クロスバイクとママチャリ(シティーサイクル)の違い

クロスバイクと分別されている自転車同士でも、デザインはその方向性などによって異なるようですが、初心者は「値段」「カラー」「メーカー」に着目して車種を絞っていく傾向があると思います。(自然な選択です)

ロードバイクとクロスバイクのどちらを選ぶか悩む時もあると思いますが、自分が好きな「デザイン」でなければ100万円の自転車を買っても、愛着は薄いかもしれません。

 

「欲しくなった気持ち」・・・いくつか見えてきて選択を迷った時でも、最後までこれを忘れないようにして購入しましょう。

     

クロスバイクとママチャリの違い 軽いまとめ

 ■ 混乱しないように特徴を簡単に

 

■ 車体の重いシティサイクルと軽いクロスバイク
■ タイヤの太いシティサイクルとタイヤの細いクロスバイク
■ ギア数の少ないシティサイクルと多段速ギアのクロスバイク
■ あふれているシティサイクルとスポーティーなクロスバイク

 
 
一般道路の自転車旅
白神山地 青森

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方青森県世界遺産白神山地

世界遺産の中でも貴重な自然遺産地域の白神山地。事前の届け出なしで散策が可能な白神山地の核心地域は青森県側の暗門の滝までのトレッキングルートのみ。写真はその入口にあたります。日本海側へ抜ける道は未舗装の砂利道なので弘前市から目指そう。


 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
山登りの基本
ドイター レース X
ドイター レース EXP エアー
ドイター スピードライト15
ドイター アドベンチャーライト18
ドイター ロードワン バックパック
BODYMAKER ランニングバッグ
グレゴリー TEMPO 5
ドイター ハイキングツアーライト32
アシックス ランニングバックパック4
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車・クロスバイク入門知識

雨の日ののんびりネタ
~ 輪行・旅ガイド編 ~
 
輪行徹底ガイド
 
 
輪行サイクリングのすすめ
 
 
自転車ロングツーリング入門
 
日常×クロスバイク生活
秋の行楽お役立ち用品
 
ジャイアント GEL入り サイクル グローブ
 
 
ドイター Race X
 
 
30L サイクリングリュック
 
 
大きめ60~62cm ワークキャップ
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
男性用サイクリングウェア
 
パールイズミ メンズ ウィンドブレーク ジャケット 3500BL
 
 
パールイズミ ウィンドブレークジャケット 3500BL
 
 
パールイズミ 9130 バイカーズパンツ
 
 
パールイズミ フリージー 9120 スリークォーター
 
キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク 初心者 自転車

■ 自転車初心者向け・クロスバイクの入門知識を読みながら知っていこう♪

クロスバイク初心者ナビ TOP
自転車初心者 入門知識ナビ INDEX
高級自転車クロスバイクに興味を持った人のきっかけ ←スポーツ苦手でも運動不足の人におすすめ!
クロスバイクってどんな自転車? ママチャリと何が違う? ←皆ママチャリしか乗ったことないです。
クロスバイクとはどんな自転車? マウンテンバイクとどこが違う? ←同じカタチしててわからない人、一緒に勉強しましょう。
クロスバイクを買う?それともロードバイクを買う方がいいの? ←ロード自転車も考えるはず。でも・・・
自転車の一流メーカー・有名ブランドを調べてクロスバイクを探そう! ←名の通った自転車ブランドにしたい!覚えてみよう♪
自転車初心者が注目すべきクロスバイクのチェックポイント ←カーボンフォーク?トリガーシフト?比較検討のコツ&ポイント
自転車のグレードと値段ってどう決まっているんだろう? ←ランクの違う自転車ではどこが違うのでしょうか?
スチール?アルミ?クロモリ?カーボン?材質の特徴・特性解説 ←価格の大きな違いを生む自転車パーツの材質を理解しよう!
クロスバイクでは超重要な基本知識!タイヤの幅が違うとどう違うもの? ←スピードの出る本格自転車のタイヤはカナリ細い!
シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロ(Campagnolo)・SRAM(スラム)のグレード解説 ←コンポーネントって何だろう?
クロスバイクをネットで買ってみた!梱包例+感想例 ←買うなら店頭?初心者は通販で買ったらダメ?
 
クロスバイクに興味を持ったきっかけ ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → クロスバイクとマウンテンバイクの違い
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ