自転車のグレードと値段ってどう決まっているのだろう? - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ こっそり学べる自転車入門基礎知識
 
 

自転車のグレードと値段ってどう決まっているのだろう?

 ■ ランクの違う自転車は何が違うのかな?自転車ってこういうもの

 

クロスバイクはスポーツ自転車への入門的な自転車で、スポーツ自転車で一番本格的なタイプがドロップハンドルロードレーサーロードバイクだとすると、その次くらいの位置に着く自転車です。

 

クロスバイクの全体的な価格設定はロードレーサーロードバイク)の全体的な価格設定より比較的安いのですが、それでも高い高級クロスバイクの物は数十万円する物もあります。

 

ママチャリからスポーツバイクへ乗り換えしやすいように、自転車としては高いのですが、スポーツ自転車としては初心者に手が届きやすい安い5万円前後のクロスバイクも多く存在します

さて、それでは、似たような人力の自転車にこれだけの価格の差があるのはどういうことでしょうか?すこし考えてみることにしましょう。

 
 
一般道路の自転車旅
奥入瀬渓流 天然記念物

クロスバイク自転車旅 行き先探し 東北地方青森県十和田八幡平国立公園天然記念物奥入瀬渓流

青森県十和田湖から零れ落ちる奥入瀬川の流れ「奥入瀬渓流(おいらせ渓流)」は十和田湖とともに国の特別名勝及び天然記念物。
豪雪地帯のため冬季には閉ざされるものの新緑・紅葉とその姿は美しく、川沿いの道はサイクリングにも最適です。


   

1 素材・材質の違いが生む価格差&走行性能差

 ■ 原料費が違えば、価格は全体的に底上げします

 

まず第一に自転車に使われている素材の価格です。

これが違えば価格は全体的に「価格帯」として変わってきます。
分かりやすいのが一般的なアルミフレームの自転車と、カーボンフレームフルカーボン)の自転車の価格ですね。

 

耐久性は当然問題のない素材で、かつ、軽い」「衝撃を素材自体が吸収する物質・・・この要素に加えて加工(技術)コスト」「量産しやすいか」「重量による運送コスト

これらは車体に何の素材を用いるかで価格に響いてきます。

前ページの 自転車初心者が注目すべきクロスバイクのチェックポイントは? でも少し解説をしています。
そしてこの上に「販売メーカーの利益率の設定」があるわけですね。

 
     

2 パーツのグレードによる価格差

 ■ 技術の粋を集めた変速機構のグレードの違いによる価格差

 

自転車にエンジンはありません。しかし、ご存じの通りギアはあります。
数段しかないママチャリのギアと違い、クロスバイクロードバイクのギアは20段以上

スポーツ自転車にとって、実はこの変速機能を司るギヤのシステムに高い価値があるのです。

 

日本の釣り具メーカーのシマノをご存じでしょうか? 釣り具屋さんなどで、リールや釣り竿の「SHIMANO」の青いのぼりを見たことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?

あのシマノ、実は世界でトップクラスの自転車の変速機構パーツのメーカーSHIMANOなのです

 

トップクラスというより、信頼性や人気・導入実績が世界一です。

・・・で、世界中の一流自転車メーカーがそのシマノのギアパーツを使っていたりするのですが、「コンポーネント」と呼ばれる変速パーツセットに入門者向けの低価格のグレードのコンポーネントや、世界的レースで大きな違いを生む滑らかに変速が行える最高級グレードのコンポーネントがあるのです。

 

そのコンポーネントのグレードの価格差は車体の価格に大きく反映されていきます。

 
区切り線

クロスバイクのコンポーネント例

ギアまわりの構成パーツにはグレードがあり、使われているパーツのグレードによって、車体の価格帯は違ってきます

左の写真はロードバイクのミッション部分。

 

クランク(漕ぐ部分)はULTEGRA(アルテグラ)、フロントディレイラー(チェーンを別の歯車に渡す機構のパーツ)も同じULTEGRAというグレードのコンポーネントが使われていました。

 
DURA-ACE リアディレイラー RD-7900 SS
シマノ 105 フロントディレイラー FD-5700-SM ダブル
shimano 105 コンパクトクランクセット
 
区切り線
 

高級な自転車と入門的な自転車・・・どこが違うの??と価格を見て驚かれた自転車初心者のみなさん、これで「ああ、材質とか変速ギアがあっちの自転車と違うからなんだな~」と、少し意識することができるかもしれませんね。

コンポーネントロードバイク系とマウンテンバイク系の系統があります。
おおまかに言えば、ロードバイク系はフロントギアは2枚、マウンテンバイク系は3枚。

 

それを操作するのに最適化されているので2系統にカテゴリーが分かれているんですね。
クロスバイク系がないのは、クロスバイクロードバイクマウンテンバイクの掛け合わせから生まれている自転車だからです。

もう少し勉強したい方は シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロCampagnolo)・SRAMスラム)のグレード解説 もご覧ください。

 
     

全部作ってるんじゃなかったんだ!?自転車ってこういうものだったんだ?

 ■ パーツの組み合わせで差別化した車種を販売しているのが自転車メーカー

 

自転車のスペックを比較してみると、違うメーカーのクロスバイクでも同じシマノの同じコンポーネントが使われていることがよくあります。 もちろんシマノ以外にもコンポーネントを手がける有名なメーカーは世界に数社あります。

 

・・・つまり、自転車って、フレーム+ギヤで作り上げられて「エスケープ(ジャイアント)」や「LGS-RSR(ルイガノ)」や「カメレオンテ(ビアンキ)」として売り出されていたのです。

 

ジャイアント」や「ビアンキ」がフレームもギアもタイヤも全部作って「エスケープ」や「カメレオンテ」を登場させているわけではありません。

 

 

以下、初心者ナビ的 勝手な企画会議イメージ

○○社のグリップシフト(グリップシフター)でコンポーネントは××社のこのグレードで、自転車初心者が買いやすい価格帯の自転車を狙って組み立ててカラーをデザインして売り出していこう!

・・・んで、ネーミングはESCAPEと名付けよう。んーと、R3。
R2はフォークだけカーボン使ったの作れば入門車じゃ納得できない人にも売れちゃうよね!?
その場合、変速の操作シフターはトリガータイプにして。

女性用としてサドルをちょこっと別のものにして、うーん、女性はあまりグイグイ走るタイプじゃないから、そうだ、フロントは3枚ギアのコンポーネントにして坂道もラクラクな路線の方がいいかもしれない。おお、これぞ女性専用設計車だ!

価格上げないようにタイヤは耐久性があれば別に同じでいいんじゃん?

 
 

・・・と、、、自転車ってきっとそういう具合だったんですね。^^

買う前の初心者の人には見えてこないイロイロを、憶測を交えて書いてみました。

まあ、あまり悩まずにさくっと買ってたくさん走った方が良いです♪

 
 
一般道路の自転車旅
しまなみ海道

クロスバイク自転車旅 行き先探し中国四国地方瀬戸内海しまなみ海道多々羅大橋

本州と四国を結ぶ一般道路のしまなみ海道は自転車の聖地。自動車しか通れない他の高速(自動車専用道路)の橋と違い、歩行者やママチャリも行き来できる優しい道路と瀬戸内海の小さな島々。写真は生口島と大三島を結ぶ多々羅大橋です。


 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
DUG(ダグ) POT-M DG-0207
スノーピーク トレック900 SCS-008
ユニフレーム 山クッカー角型3
モンベル アルパインクッカーディープ 11
シートゥサミット Xシリーズ3pcsセット
オクトス・スタッフバッグ3L/6L/10L 3枚セット
イスカ スタッフバッグキット 4枚セット
オルトリーブ コンプレッション ドライバッグ 7L
オルトリーブ コンプレッション ドライバッグ 12L
シートゥサミット ウルトラSIL DRY デイパック
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車・クロスバイク入門知識

雨の日ののんびりネタ
~ ツーリングマップル編 ~
 
ツーリングマップル 関東甲信越
 
 
ツーリングマップル 中部 北陸
 
 
ツーリングマップル 中国・四国
 
 
ツーリングマップル 東北
 
日常×クロスバイク生活
真夏の必携用品
 
パールイズミ レーシンググローブ
 
 
冷感 パワーストレッチ アームカバー
 
 
大きい帽子 最大65cm ワークキャップ
 
 
Amazonベーシック 高容量充電式ニッケル水素電池
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
雨除けフェンダー
 
FLINGER クロス/ロードバイク用フェンダー SW-670FR 前後セット
 
 
ディズナ ロードフェンダー
 
 
トピーク ディフェンダー RC1/RC11 セット
 
 
サニーホイル SW-670FR ロード クロスバイク専用フェンダー
 
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク 初心者 自転車

■ 自転車初心者向け・クロスバイクの入門知識を読みながら知っていこう♪

クロスバイク初心者ナビ TOP
自転車初心者 入門知識ナビ INDEX
高級自転車クロスバイクに興味を持った人のきっかけ ←スポーツ苦手でも運動不足の人におすすめ!
クロスバイクってどんな自転車? ママチャリと何が違う? ←皆ママチャリしか乗ったことないです。
クロスバイクとはどんな自転車? マウンテンバイクとどこが違う? ←同じカタチしててわからない人、一緒に勉強しましょう。
クロスバイクを買う?それともロードバイクを買う方がいいの? ←ロード自転車も考えるはず。でも・・・
自転車の一流メーカー・有名ブランドを調べてクロスバイクを探そう! ←名の通った自転車ブランドにしたい!覚えてみよう♪
自転車初心者が注目すべきクロスバイクのチェックポイント ←カーボンフォーク?トリガーシフト?比較検討のコツ&ポイント
自転車のグレードと値段ってどう決まっているんだろう? ←ランクの違う自転車ではどこが違うのでしょうか?
スチール?アルミ?クロモリ?カーボン?材質の特徴・特性解説 ←価格の大きな違いを生む自転車パーツの材質を理解しよう!
クロスバイクでは超重要な基本知識!タイヤの幅が違うとどう違うもの? ←スピードの出る本格自転車のタイヤはカナリ細い!
シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロ(Campagnolo)・SRAM(スラム)のグレード解説 ←コンポーネントって何だろう?
クロスバイクをネットで買ってみた!梱包例+感想例 ←買うなら店頭?初心者は通販で買ったらダメ?
 
クロスバイク購入のチェックポイント ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → フレーム材質の特徴・特性解説
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ