コンポーネントって何?シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロ(Campagnolo)・SRAM(スラム)解説

自転車・クロスバイク初心者ナビ こっそり学べる自転車入門基礎知識
 
 

コンポーネントって何?シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロ(Campagnolo)・SRAM(スラム)のグレード解説

 ■ コンポーネントってなんだろう?初心者からちょっとはみ出た中級者知識

 

初心者ナビらしからぬ領域の解説です。自転車のグレードのひとつの指標になるパーツ用語に「コンポーネント」という言葉があります。クロスバイクを買おうとしている自転車初心者がコンポーネントについて気にして選ぶ基準にする必要はないと思います。

 

ロードバイクなら少し勉強しておく必要もあるかもしれませんが、乗った事がない初心者ならば頭でっかちにコンポーネントにこだわらず、クロスバイクのスタイルや価格で初めての1台を決めるのがベストと言えるからです。

 

でも、クロスバイクのことを調べて行くうちに「コンポーネント」という言葉にぶつかると思いますので、クロスバイク初心者の方への基礎知識・入門知識として解説します。

 
 
一般道路の自転車旅
十二湖 青池 津軽国定公園 白神山地 青森県

クロスバイク自転車旅 行き先探し 東北地方青森県津軽国定公園十二湖青池

青森県の日本海側、津軽国定公園にある湖沼地帯・十二湖。写真はその十二湖を代表する「青池」です。白神山地の一角に該当する地域ですが、世界遺産地域ではありませんので自由に散策できます。湖沼間は距離があるので自転車散策がおすすめ♪


   

コンポーネントって何ですか?意味はありませんが『昔話風』に簡単に説明します ^^;

 ■ 自転車のコンポーネントとは、自転車パーツのセットの名前(総称)です

 
区切り線

昔々、自転車の変速パーツは、・・・・・・・・・・・簡単に言うと、規格化されていないバラバラなパーツ同士を組み合わせて滑らかに変速できるポイントまで微調整して、やっとこさっとこセットアップしているような状態だったそうな。

それを「シマノ」が最初から互換性をもたせた自転車部品を開発し、「セット物」として変速機構パーツを世に送り出したのじゃった。

こうすることで、あらかじめセットで設計・出荷されているパーツなので調整は楽になり、修理にも部品の調達や互換性が研究された代替パーツが使えるなど、シマノが名付けた「コンポーネント」の概念とシステムが世界的に標準の方式となっていったのじゃった。

※ 【 コンポーネント(component)
構成要素をなす各部分。また、独立した各部分の組み合わせで一つに構成できるようにしたもの。
-----大辞泉(国語辞書)より。


区切り線
 

・・・・・と、いう昔話風の説明でお分かりいただけたでしょうか? ^^;

それでは、コンポーネントの概念に触れたところで、そのコンポーネントのグレードを見てみることにしましょう

 

代表的なコンポーネントメーカーは日本の「シマノ(SHIMANO)」と、イタリアの「カンパニョーロ」、アメリカの「SRAM(スラム)」があるそ~な・・・

 
     

シマノ(SHIMANO)のコンポーネント

 ■ 自転車界最大大手のパーツメーカー「シマノ(SHIMANO)」のコンポーネント

 

ロードバイク系コンポーネント

☆ DURA ACE (デュラエース)
☆ ULTEGRA SL (アルテグラSL)
☆ ULTEGRA (アルテグラ)
☆ 105
☆ TIAGRA (ティアグラ)
☆ SORA (ソラ)
☆ 2200

 

マウンテンバイク系コンポーネント

☆ XTR
☆ Deore XT (デオーレ XT)
☆ Deore LX (デオーレ LX)
☆ Deore (デオーレ)
☆ Alivio (アリビオ)
☆ Acera (アセラ)
☆ Altus (アルタス)
☆ Tourney (ターニー)
☆ Saint (セイント)
☆ Hone (ホーン)
☆ SLX

 

上から高級パーツになります。

 

例えば、クロスバイク初心者ナビのベース車はジャイアントの2010年エスケープR2。スペックを見ると・・・
ギアクランク SHIMANO ALIVIO 28/38/48T/CG 170mm
リアディレイラー SHIMANO DEORE

・・・が使われていることがわかります。

 

・・・・・・・・・・エスケープR2の駆動系ってマウンテンバイク系のパーツだったんだ!?
・・・のような事がわかったりするわけですね。

 
     

カンパニョーロ(Campagnolo)のコンポーネント

 ■ イタリアの自転車パーツメーカー「カンパニョーロ(Campagnolo)」のコンポーネント

 

ロードバイク系コンポーネントのみ

☆ Super Record
☆ Record
☆ Chorus
☆ Athena
☆ Centaur
☆ Veloce
☆ Comp

 

上から高級パーツになります。

 
     

スラム ( SRAM )のコンポーネント

 ■ アメリカの自転車パーツメーカー「スラム ( SRAM )」のコンポーネント

 

ロードバイク系コンポーネント

☆ RED
☆ FORCE
☆ RIVAL
☆ APEX

 

マウンテンバイク系コンポーネント

☆ XX
☆ X0
☆ X9
☆ X7
☆ X5
☆ X4
☆ X3

 

上から高級パーツになります。

 

例えば、ジャイアントの2010年エスケープR3を例に取ってみると・・・
リアディレイラー SRAM 3.0
シフター SRAM 3.0 TWISTER 8S

・・・が使われていることがわかります。おそらくマウンテンバイク系の最下級モデルのX3だと・・・。

 

ちなみに2010年エスケープR1は・・・
リアディレイラー SRAM X7
シフター SRAM X7 TRIGGER 9S

であり、同じくマウンテンバイク系ですが、中堅モデルが採用されていますね。

8速以上のグリップシフトはSRAMしか製造していないため愛好者が多いとのこと。

エスケープR3はグリップシフト(グリップシフター)なので、SRAMのコンポーネントが使われていました。
(※2010年からエスケープR3はグリップシフターからトリガーシフターのモデルになりました。)

 

・・・のような事がわかったりするわけですね。

ちなみに「SRAM」は「エスラム」ではなく、単に『スラム』と読むようです。

 
     

自転車初心者はコンポーネントにこだわる必要はありません

 ■ 上級コンポーネント・・・高価なので初心者が選ぶクロスバイクには実装されていません

 

これでカタログのスペックについて知識ゼロの状態から少しだけ理解が深まりましたね。

税込定価16万円のルイガノ2011年RSR-1のリア系コンポーネントはSHIMANO 105が使われています。

 

「へぇ~~~16万円でもコンポーネント的には中堅クラスなんだ・・・」という情報はつかめるのですが、だからと言ってSORA(ソラ)であってTIAGRA(ティアグラ)のコンポーネントじゃないから買う気になれない・・・という初心者はいないと思います。

 
区切り線

■ ロードバイクとマウンテンバイクのコンポーネントの違い

ロードバイク系とマウンテンバイク系の違いってなんでしょう???

それはたぶん、スプロケット(歯車)の枚数の違いを特化・最適化させた系統の違いなのかもしれません。

本格的なロードバイクのフロント側のスプロケットはほとんど2枚構成です。(右写真は最高級グレードのDURA-ACEのクランク実装車)

クロスバイクとロードバイクのコンポーネントの違い


区切り線
 

ドロップハンドルでフロントスプロケットが3枚の高級自転車もあるのですが、それは未舗装の山道をレースするシクロクロス」と呼ばれる競技用の自転車で、ロードバイクとはまた少し違います

 

フラットバーロードというロードバイク寄りのT字ハンドルのクロスバイクもあります。
よく見るとそちらはフロントスプロケットの枚数はたいてい2枚です。

 

ルイガノのフラットバーロード RSRシリーズの自転車例

ルイガノ LGS-RSR 5
ルイガノ LGS-RSR 4
ルイガノ LGS-RSR 3
 

スペックのどこを見るとそれがわかるかと言うと、メーカースペックの「CRANK SET」の欄に「50X34T」や「44X32X22T」のような表示がある場合があると思います。「T」はでっぱりの歯車の歯数ですが、この表記で2枚のスプロケットか3枚のマウンテンバイクタイプのギア構成なのか判断できるのです。

 

コンポーネント・シマノ 105のクランク周り

ロードバイクとクロスバイクのコンポーネントの違い

フロントスプロケット2枚構成の例 フロントスプロケット3枚構成の例
 

簡単に「結局何が違うんだ?」と思われた方は、納得いくまで各社のパーツのひとつひとつまで自分で勉強して理解してください。
コンポーネントについては自転車の初心者がそこまでこだわる段階ではないと思います。

 

「この自転車、乗りたいな~!」
そして乗っているうちにその自転車を基準に、「なるほど、3枚の方がいいかも・・・」とか、「2枚でもっと軽量化された自転車も気になってくるな~」と、そこで、初めて「他にロードバイクがあってもいいかもしれない!」と考える人が出てくるわけです。

 

本格自転車クロスバイクとロードバイク・ロードレーサーの違い」のページで少しお話しましたが、クロスバイクが気になって興味を持った人がロードバイクを買って持っている人の「あとでロードが欲しくなるよ」というコトバに流されて、ロードバイクを検討し始める・・・というのは、いろいろ飛び越えすぎなのです。

 

「自転車に乗りたかった人が車載も他人も乗れて無改造でも100km/h出るしと聞き、なぜかクルマを買うことになった。」そんな感覚に近いかもしれません。コンポーネントグレードについてもそれは同じことが言えると思います。

 

そんなわけで、他社間のクロスバイクにおいて同価格帯のスペックを比較する時に、ロード系なのかマウンテン系なのか、コンポーネントのグレードに対してコストがかかり過ぎていないのか・・・など、コンポーネントのグレードでいろいろなことを読むことができるので、こだわる必要のある人は参考にしてみてください。

 

スポーツ自転車のコンポーネントについての入り口的基礎知識・入門知識ページでした。

 
 
一般道路の自転車旅
阿蘇山 仙酔峡 百名山 熊本県

クロスバイク自転車旅 行き先探し九州地方熊本県百名山仙酔峡高岳中岳

巨大なカルデラ火山阿蘇山の高岳北側にある仙酔峡(せんすいきょう)。写真の仙酔峡ロープウェーは休止中でした。阿蘇山の主要火口の南西に阿蘇山ロープウェーがあるので利用の際は混同しないようにご注意を。仙酔峡から高岳・中岳へ登山できます。


 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
キャットアイ CC-GL50 ステルス 50
キャットアイ CC-GL10 ステルス 10
キャットアイ CC-TR310TW V3n
キャットアイ CC-RD500B ストラーダスマート
キャットアイ CC-PA100W パドローネ
キャットアイ VOLT400 KIT
キャットアイ ボルト300 HL-EL460RC
キャットアイ ボルト100 HL-EL150RC
キャットアイ エコノムフォース HL-EL540
キャットアイ ウノ HL-EL010
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車・クロスバイク入門知識

雨の日ののんびりネタ
~ 購入ガイド編 ~
 
最新クロスバイク購入完全ガイド
 
 
クロスバイクStyle
 
 
自転車完全ガイド
 
日常×クロスバイク生活
クロスバイク基本用品
 
キャットアイ ベロワイヤレスプラス
 
 
キャットアイ VOLT300
 
 
キャットアイ TL-LD155-R
 
 
GIYO 携帯用マイクロフロアポンプ [GM-71]
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
サイクルコンピューター
 
キャットアイ ステルス50 [CC-GL50]
 
 
キャットアイ ステルス10 [CC-GL10]
 
 
キャットアイ ストラーダ スマート [CC-RD500B]
 
 
キャットアイ パドレーネ [CC-PA100W]
 
アウトドアを楽しもう♪
アウトドア&スポーツ ナチュラム
山登りを楽しもう♪
シェラデザインズ特集 アウトドア&スポーツ ナチュラム
キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク 初心者 自転車

■ 自転車初心者向け・クロスバイクの入門知識を読みながら知っていこう♪

クロスバイク初心者ナビ TOP
自転車初心者 入門知識ナビ INDEX
高級自転車クロスバイクに興味を持った人のきっかけ ←スポーツ苦手でも運動不足の人におすすめ!
クロスバイクってどんな自転車? ママチャリと何が違う? ←皆ママチャリしか乗ったことないです。
クロスバイクとはどんな自転車? マウンテンバイクとどこが違う? ←同じカタチしててわからない人、一緒に勉強しましょう。
クロスバイクを買う?それともロードバイクを買う方がいいの? ←ロード自転車も考えるはず。でも・・・
自転車の一流メーカー・有名ブランドを調べてクロスバイクを探そう! ←名の通った自転車ブランドにしたい!覚えてみよう♪
自転車初心者が注目すべきクロスバイクのチェックポイント ←カーボンフォーク?トリガーシフト?比較検討のコツ&ポイント
自転車のグレードと値段ってどう決まっているんだろう? ←ランクの違う自転車ではどこが違うのでしょうか?
スチール?アルミ?クロモリ?カーボン?材質の特徴・特性解説 ←価格の大きな違いを生む自転車パーツの材質を理解しよう!
クロスバイクでは超重要な基本知識!タイヤの幅が違うとどう違うもの? ←スピードの出る本格自転車のタイヤはカナリ細い!
シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロ(Campagnolo)・SRAM(スラム)のグレード解説 ←コンポーネントって何だろう?
クロスバイクをネットで買ってみた!梱包例+感想例 ←買うなら店頭?初心者は通販で買ったらダメ?
 
タイヤの幅による走行性の違い ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → クロスバイクをネットで買ってみた
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ