ステムの交換方法&可変ステムの角度調整 - クロスバイク初心者ナビ -

自転車・クロスバイク初心者ナビ メンテナンス&改造パーツ取付方法
 
 

クロスバイクのステムを交換して乗り心地を変えてみましょう♪

 ■ クロスバイクのフレームが合わない時はステム交換!

 

クロスバイクのハンドルまでの距離を変えると、乗り心地や加速力が変わってきます
それに必要なのはステムの交換

 
クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

ステムというのは「T」字ハンドルの「|」←この部分です。

 

ハンドルステムを長いステムや短いステムに交換する事によって、フレームサイズの選択をミスった人や、体格の違う人にサイズを合わせたい時、前傾姿勢がキツイので楽なポジションに変えたい時・・・さまざまな用途に合わせた乗り心地の良さを追求する事が出来るのです。

 

それではさっそく、ステム交換にチャレンジしてみましょう。

 
 
一般道路の自転車旅
苗名滝 滝百選 妙高高原 上信越高原国立公園

クロスバイク自転車旅 行き先探し北陸地方新潟県上信越高原国立公園妙高高原滝百選苗名滝

新潟県の妙高高原は上信越高原国立公園の指定地域。写真の苗名滝は滝百選に選ばれている落差55mの瀑布で、妙高高原駅や野尻湖から10km以内のロケーション。滝の出水部分がえぐられたような半円形の形をしている壮大な滝でした。


   

クロスバイクのステム交換方法 

 ■ ハンドル全体をフレームから分離します

 

ステムはフレームとハンドルとの結合パーツ。
ここを交換するためにはハンドルをフレームから外す必要があります。

 
クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

1 ハンドルを外す

 

ステムを交換するのに、グリップや(トリガー)シフターを外す必要はありません

コックピットの正面からハンドルを受けているステムのボルトをアーレンキー(六角棒レンチ)で緩めて外してしまいましょう

 

外した後にフラットバーハンドルの真ん中は割り出しにくいので、ハンドルバーを外す前にペンでぐるっと印を付けておくと良いかもしれません。

 

交換するステムについては、ハンドルのバーを挟んで咥えこませるような形になります。

2010年エスケープR2のハンドルバーのスペック は「Aluminum 25.4 540mm」。

 

ハンドルバーは円筒形をしているため、それに合うハンドルコラム径のステムを購入しないと、ハンドルバーをきちんと抱え込むことはできません。

 
   

■ ハンドルバーが外された様子

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

☆ ハンドルバーを外すとこんな感じ

 

エスケープR2のハンドルを外したところ。

上の写真のステムは実は上下を逆に取り付けた後の写真であり、ステムの下に貼りつけてあったシールが上に来ている状態です。

 

どうして上下を逆に付けたかと言うと、純正ステムは可変ステムではないので、一度、ハンドルの高さを低いポジションにして試してみたかったのです。

角度の付いている固定ステムの上下をひっくり返して取り付けることで、下方に角度のついたハンドルポジションをセッティングすることができるのです。

 

前傾にはなりましたが、やっぱりハンドルまでの位置が近い気がしたので、純正(9センチ)より長いステム(11センチ)を購入したのでした。

   

■ このへんのコレをこう緩めます^^

エスケープのこの部分は小さなプラスチックでカバーされているので、これを外すと緩めるべきボルトのアタマが出てきます。

 
クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

2 コレを緩めて外す。。。。。

 

名称がよくわからないので、「コレ」扱いしてます^^が、ひとまず写真をご覧ください。

上部は小さなプラスチックカバーで封印されているので、爪でカリカリやって外しましょう。

 

その後、アーレンキー(六角棒レンチ)でボルトを緩め、TOPの蓋を外します。(蓋はトップキャップと呼ばれます)

これは、ステムを上から抑えている役割を持っています。
この蓋を緩めるとフロントタイヤとハンドルステムの動きがバラバラになります。

 

逆に言えば、この蓋を締め込むと、フロントフォークが固定されてしまうので、ステムを交換して組み上げる時はタイヤの方向とステムの方向を揃えて締めなければタイヤはあさっての方向を向いて固定されてしまいます。覚えておきましょう。

 

さて、トップの蓋が取れましたね。

ステムは左右から六角ボルトで締めつけて固定されています。
それを緩めればステムは上にスポンと抜けることになります。

   

■ ステムを外す

またまた写真参照です。。特に解説の必要はありませんね。

 
クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

3 ステムをアーレンキー(六角棒レンチ)で緩めステムを外します

 

左上の写真のように、アーレンキー(六角棒レンチ)で両サイドから締めつけてある六角ボルトを緩めてください。こうすればステムは上から抜くことができます

 

左下の写真は参考写真。

ステムの下はいくつかのバラバラの円筒パーツが挟み込まれています。これは「スペーサー(spacer=スペース(空間)を埋めるもの)」と呼ばれ・・・・・・タネを明かすと、スペーサーを外したうえでステムを取り付けると、ハンドルの高さを低い位置にセッティングすることができるのです。

スペーサーってコレです ⇒ 自転車のスペーサー

 

可変ステムなどで角度を付けてハンドルを下げる感覚と、スペーサーを外し、ハンドルの場所を変えてハンドルを下げるのとは走行感覚が変わりますので、こだわる方は追及してみるのも面白いと思います。

 

なお、スペーサーはスポーツ自転車屋さんで売っている場合もありますので、ステム交換作業時に万が一失くしてしまった場合でも、絶望することはありません。

ついでに言うと、この時点でフレームからフロントフォーク自体もスポっと抜けますので、ご注意を!

 
カーボン製 ヘッドスペーサー (3mm)
カーボン製 ヘッドスペーサー (5mm)
カーボン製 ヘッドスペーサー (10mm)
ヘッドスペーサー CP 10mm
カーボン製 ヘッドスペーサー (20mm)
楽天市場でヘッドスペーサーを直接検索 >> アマゾンでヘッドスペーサーを直接検索 >>
   

■ 購入した新しいステムに交換!

写真は可変ステムではないのですが、交換手順と言うことで、作業イメージ写真です。

 
クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

4 ステム交換⇒逆の順序で元に戻す

 

ノーマル純正ステムを外したら、この日のために購入した新しいステムに交換しましょう。ステムにはボルトが付いているので、緩めてからスペーサーのあるポールに設置します。

 

ステムを固定するために締め付けをするのですが、ボルトは上下均等に代わる代わる締めていきます。ですがここで全部締めてはいけません。ここは仮固定という感じに緩く留めておきましょう。

 

3の作業でフロントフォークが抜けるということを書いておきました。何も考えずにステムだけを締めるとステムは抜けなくなるのですが、おそらくフロントフォークは隙間が空いてしまいガタがあるはずです。

 

ガタがある状態で走行すると、異音がする他、当然走行に影響が出ますので、ステムを固定するのと同時に、フロントフォークのガタ(隙間)がないようにしながら、ステムでスペーサーを詰めるように組付ける必要があるのです。これがけっこう苦戦します

 

コツとしては、ステムを緩く仮固定した後、フロントフォークから延びるポールをまっすぐ貫いている事を意識しながら、TOPの蓋(左真ん中写真)を一度組み付けて軽く締めつけます。こうすると、スペーサーやフォークの根元に余計な空間が無くなるので、その時にステムを締めて固定します

 

ただし、トップの蓋を締めつけすぎると、フロントフォークの下方が詰まりすぎてタイヤが左右に動くこともできなくなります。その状態でステムも締めてしまうと、トップの蓋のボルトを緩めてもやはりタイヤが動きませんので、そのあたりを計算しながら各所組み付けを行わなくてはいけません

 
ギザ トップキャップ TK-001S
トーケン トップキャップセット
フォーリアーズ クローバートップキャップ
タイオガ カーボントップキャップ
MORTOP ヘッドトップキャップ
BBB ヘッドセット セミ-インテグレーテッド
トーケン ゼロスタック ヘッドセット
タンゲ FL250C ヘッドセット
タンゲ ZST2 ヘッドセット
ヘッドセット & スペーサー
楽天市場でトップキャップを直接検索 >> アマゾンでトップキャップを直接検索 >>
楽天市場でヘッドセットを直接検索 >> アマゾンでヘッドセットを直接検索 >>
   

■ 最後にTOPの蓋を付けてハンドルを付けましょう♪

4の工程の最後にある通り、TOPの蓋(のボルト)をきつく締めすぎると、タイヤが左右に動きません。
ある程度・・・微妙に抵抗を感じるくらいに六角ボルトを締めて、お好みのハンドリングの硬さにカスタマイズしてしまいましょう。

 
クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

5 TOPの蓋のボルトでハンドリングの硬さを調整後、ハンドルバーをステムに組み付けて作業終了です

 

上から見るとイメージしやすいのですが、TOPの蓋を固定しているボルトはそのままフロントフォークの上方向の締めつけボルトとなります

 

そのため、この六角ボルトを緩めれば、ハンドルとフロントタイヤの動作はバラバラになるし、逆に締めつけると固定されるので、締める時にはタイヤとステムの方向を揃えなければ、ハンドルを均等に握って走ってもまっすぐ進まないクロスバイクになってしまいます。

この工程では微調整と締めつけを試行錯誤することになります。

 

TOPの六角ボルトは締め上げるとタイヤが左右に振れなくなるので、そのあたりの手加減も必要です。しかし、ある程度緩めれば、自由にハンドリングの軽さも作り出すことができるので、ハンドリングの軽さ/重さも調整する事ができると言えます。

 

TOPの蓋を問題なく六角ボルトで固定したら、あとはハンドルバーをステムに取り付けましょう。ハンドルバーの真ん中を割り出し、左右バランスの良い中央をステムに噛ませてください。ボルト固定の際は締め付けが偏らないように対角線上に少しずつ締め上げていきましょう。

 
一般道路の自転車旅
安家洞 天然記念物 岩手県

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方岩手県天然記念物日本最長洞窟安家洞

岩手県北部の太平洋側、三陸海岸のリアス式海岸が途切れた地域、岩泉町にある日本最長の鍾乳洞「安家洞」の入口。周囲は素朴な民家が点在した静かな山村地域で、同じ岩泉町にあるライトアップされた観光地・龍泉洞より地味な洞窟ですが洞窟内部は・・・


 
     

ステム交換作業完了!

 ■ こちらが可変ステム!

 

ようやくステム交換が終わりました。写真も交換後の新しいステムの写真です。

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

クロスバイク・ロードバイクのステムの交換方法

☆ ステム交換終了!これが可変ステム!

 

さて、これでステム交換作業は終了です
なお、左の写真はスペーサーを組み替えて、ハンドル自体を低めに設置した時のものです。おすすめはアームの角度を自由に変えることのできる「可変ステム。写真のステムが可変ステムです。

アジャスタブルステムとも呼ばれます。

アジャスタブルステム ←コレですね。

 

上下に角度を変えることができる可変ステムですが、上半身の体重を支える重要なハンドル部分のため、その場でワンタッチでカチカチできる性質のものではありません

位置(角度)を決めた後は、アーレンキー(六角棒レンチ)でしっかり固定することになりますので、覚えておきましょう。

 

可変ステムはいろいろなポジションを試すことができるクロスバイク初心者におすすめのステムです。

   

■ これからステムを買う人のための注目ステム!
可変ステム・アジャスタブルステム

ハンドル経:25.4mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:31.8mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:31.8mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:31.8mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:25.4mm
↓コラム経:オーバー
バズーカ
BAZ-A-B39
長さ:95mm
バズーカ
BAZ-A-B40
長さ:95mm
サトリ
ターンアップ
長さ:100mm
サトリ
New COMPACT
長さ:95/110mm
サトリ
ZOOM SATORL-RL
長さ:80/90/100mm
ハンドル経:25.4mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:25.4mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:2種類
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:25.4mm
↓コラム経:オーバー
ハンドル経:25.4mm
↓コラム経:両方
ドッペルギャンガー
DHS094
長さ:100mm
ドッペルギャンガー
DHS093
長さ:110mm
ディズナ
ロードアジャストステム
長さ:95/110/125mm
Beam
XOMアジャストステム
長さ:95/110mm
シマノプロ
PR3160
長さ:95/110/125mm

※ 自分で探す人のための参考情報 ⇒ ふたつの円形がある=長さだけではなく噛み合わせのサイズが2か所あるので調べる。
ハンドルクランプ」はハンドル側の噛み合わせ、「コラム経」は車体フレーム側の噛み合わせの経のサイズ。

1インチが(25.4mm)、オーバーサイズと呼ばれるサイズが1-1/8インチ(28.6mm)です。それはつまり、自分の自転車のハンドル経とコラム経を調べて知っておかないとステムを探すことはできません。購入したクロスバイクがノーブランドでなければ年式とモデル名を自転車メーカーに問い合わせれば仕様を教えてくれるでしょう。

楽天市場でアジャスタブルステムを直接検索 >> アマゾンでアジャスタブルステムを直接検索 >>
 

アジャストステムのサイズ・クランプ径・コラム径などのサイズ表記についての説明は・・・・

フレームサイズが合ってない!!ステムを換えてみよう!(ステム交換決意編) のページと、
ステムを換えたらどうなった!?ステムの種類・選び方・交換感想編 のページで解説していますので、ご覧ください。

 

気になるパーツについてはリンク先の販売店へ問い合わせしてみてください。

 
 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
キャットアイ CC-GL50 ステルス 50
キャットアイ CC-GL10 ステルス 10
キャットアイ CC-TR310TW V3n
キャットアイ CC-RD500B ストラーダスマート
キャットアイ CC-PA100W パドローネ
キャットアイ VOLT400 KIT
キャットアイ ボルト300 HL-EL460RC
キャットアイ ボルト100 HL-EL150RC
キャットアイ エコノムフォース HL-EL540
キャットアイ ウノ HL-EL010
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車 メンテナンス・改造手順

雨の日ののんびりネタ
~ メンテナンス編 ~
 
クロスバイクメンテナンスBOOK
 
 
クロスバイクカスタムガイド
 
 
クロスバイクがいちばんわかる本
 
日常×クロスバイク生活
春の行楽お役立ち用品
 
ノースフェイス V2マウンテンフーディ
 
 
サイクリングバッグ MALEROADS-10L
 
 
First Pure サイクリングバッグ L-479A
 
 
ロスホイール フレームバッグ
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
サイクルコンピューター
 
キャットアイ ステルス50 [CC-GL50]
 
 
キャットアイ ステルス10 [CC-GL10]
 
 
キャットアイ ストラーダ スマート [CC-RD500B]
 
 
キャットアイ パドレーネ [CC-PA100W]
 
アウトドアを楽しもう♪
アウトドア&スポーツ ナチュラム
山登りを楽しもう♪
シェラデザインズ特集 アウトドア&スポーツ ナチュラム
キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク メンテナンス 改造 やり方 自転車

 ■ 自転車・クロスバイク初心者もわかる整備・改造・メンテナンス方法・手順解説

クロスバイク初心者ナビ TOP
自転車クロスバイク初心者もわかる 整備改造メンテナンス方法やり方解説 INDEX
クロスバイクのタイヤのチューブの特徴 ←フレンチバルブ(仏式バルブ)についての写真解説。
フレンチバルブのクロスバイクへの空気の入れ方 ←高圧フロアポンプの使い方&仏式バルブはこんな感じに空気を入れます。
クイックリリース方式の前輪(フロントタイヤ)の着脱方法 ←輪行やタイヤ交換・パンク修理の基本準備です。
クイックリリース後輪(リアタイヤ)の外し方 ←輪行やタイヤ交換・パンク修理の基本準備です。
クイックリリース後輪(リアタイヤ)の取り付け方 ←輪行やタイヤ交換・パンク修理の基本準備です。
クロスバイクのタイヤ交換の手順 ←ママチャリよりかは痛みやすいので、自分でできれば何キロ旅行も怖くない!
クロスバイクのタイヤチューブ交換方法 ←パンクもタイヤサイズ交換もお手のもの!
携帯ポンプ・携帯エアーポンプ・携帯空気入れの使い方・コツ ←出先のパンクもすぐに対応できるようになりましょう。
おすすめ携帯ポンプ・パナレーサー ミニフロアポンプの使い方とその使用感←応急&緊急的に購入したおすすめヒットアイテム
バーエンドバーの取り付け方法 ←グリップをカッターで「切る」と思っている人、いませんか?
ベトベトになったグリップの交換方法 ←劣化するとベトベトになるグリップ。早めに取り換えて走る事を楽しみましょう♪
ステムの交換方法&角度調整 ←乗ったときにフレームが大きい/小さいと感じた時にサイズの違うステムに交換してみましょう。
サドルの高さ、傾斜の調整・交換方法 ←サドル(=イス)が自分にピッタリだと全然違うサイクリングになります。
キャットアイ ワイヤレスサイクルコンピュータ(サイコン)の取り付け方 ←自転車用の速度計。総走行距離をずっと記録。
キャットアイ(CAT EYE)ヘッドライトの取り付け方 ←キャットアイ(CAT EYE)ヘッドライトHL-EL520の装着例
クロスバイクのテールランプの取り付け方法 ←基本的に車の走る「車道」を走るので、LEDの尾灯で存在をアピール!
クロスバイクのハンドルの高さを変える方法 ←ステムの角度より大きくハンドル自体の高さが変えられます。
輪行バッグ(輪行袋)にクロスバイクを入れる事前準備 ~ エンド金具編 ~ ←エンド金具の必要性と取り付け方解説。
輪行バッグ(輪行袋)にクロスバイクを入れる事前準備 ~ チェーンカバー編 ~ ←チェーンカバーは有った方が良い。
輪行できるクロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 収納前編 ~ ←スムーズ輪行の手順解説
クロスバイクを輪行バッグ(輪行袋)に入れる手順 ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 使用解説編 ~ ←輪行バッグ収納手順
輪行バッグ オーストリッチ L-100 しまい方編 ~ ← 超軽量輪行バッグ(輪行袋)L-100 しまい方手順解説
 
新グリップへの交換手順解説 ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → クロスバイクのサドル調整方法
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ