輪行できるクロスバイクの輪行バッグ ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 収納前編 ~

自転車・クロスバイク初心者ナビ メンテナンス&改造パーツ取付方法
 
 

輪行できるクロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 収納前編 ~

 ■ クロスバイクの代表的輪行バッグ(輪行袋)・オーストリッチの輪行バッグ(輪行袋)「L-100」

 

『電車で降りた先からクロスバイクで走れたらいいなぁ~~』
そういう想いから 「輪行」について調べ始めたクロスバイク初心者ナビの主人公 さん。
あれこれ調べた結果、輪行可能状態への準備として「 エンド金具 」と「 チェーンカバー 」の準備を進めていました。

 

メインになる輪行バッグ(輪行袋)ですが、クロスバイクが入るのはどれなのだろう?ロードバイクとマウンテンバイクの合いの子にあたるクロスバイクでは、「クロスバイク専用」という専用設計のアイテムはありません。

なぜなら、どちらかに入れることができるのであれば、開発企業側はすでに生産ラインのある商品に「ロードバイク用・クロスバイク用・マウンテンバイク用」とタグを付け変えるだけだったり、パッケージだけを変えて売り出したりできるからです。

 

そんなわけで、輪行バッグ(輪行袋)・・・イマイチどれがいいのかわかりません。
ポイントは携行の妨げにならないコンパクトな輪行バッグ(輪行袋)
そして、クロスバイクをキチンと覆い隠せる輪行バッグ。この2点です。

 

クロスバイク初心者ナビの主人公さんは「電車に載せることさえできればいい」と、そんなに立派な「ケース」を求めているわけではありません。

 

ようやく絞り込む事が出来たのは、オーストリッチというメーカーの「ロード220」と「SL-100」と「L-100

■「ロード220
・・・エンド金具付きだけど、ロードバイク用で、クロスバイクはMTB系のハンドルのため、選択を回避。
■「SL-100
・・・税込定価 \8610 クロスバイクも入るロードバイク・マウンテンバイク両用の輪行バッグ。重さはなんと200グラム!
■「L-100 輪行バッグ超軽量型
・・・税込定価 \6195 「SL-100」の超軽量型輪行バッグで、235g。価格も収納サイズも選考上ベスト。

 

気になる輪行バッグ(輪行袋)は「SL-100」と「L-100」。 収納上のコンパクトさ、価格・・・「あったらいいなぁ」という段階での輪行バッグ(輪行袋)購入を検討している主人公さんにとって、「L-100」が一番相性が良さそうです。

 

クロスバイクの人気が高まるにつれ、自転車パーツ産業に参入する事業者も増えてきました。

新しいタイプの輪行袋 がないか一度チェックしてみるといいかもしれませんね。

それでは、オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型」の使い方を見て行きましょう。

 
 
一般道路の自転車旅
白神山地 暗門の滝 散策路

クロスバイク自転車旅 行き先探し東北地方青森県世界遺産白神山地

世界遺産の白神山地。写真は世界遺産核心地域内である暗門の滝歩道(散策路)の出発地点。世界(自然)遺産は「ブナの原生林」が構成物なので、すでに目の前に広がっているのですが、せっかくなので3つの「暗門の滝」を見にトレッキングしよう♪


     

オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型

 ■ とってもコンパクトな輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型

 
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方 クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方 クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方
 

超軽量版のL-100はとてもコンパクトなサイズに収納することができます。
軽量なうえにドリンクホルダー(ボトルケージ)にも自然に納めることができるので、収納・携帯や携行性は抜群です。

タイオガからは ボトルタイプやポーチタイプの輪行袋 も出ています。

 
↓価格調査↓
SL-100 輪行袋
↓価格調査↓
L-100 輪行袋
↓価格調査↓
MTB輪行袋 軽量型
↓価格調査↓
MTB輪行袋
↓価格調査↓
ロード220 輪行袋
↓価格調査↓
ロード320 輪行袋
↓価格調査↓
ロード520 輪行袋
↓価格調査↓
超速FIVE 輪行袋
↓価格調査↓
超速FIVE ストロンガー
 
 
↓価格調査↓
OS-500 トラベルバッグ
↓価格調査↓
OS-800 トラベルバッグ
↓価格調査↓
OS-1000 トラベルバッグ
↓価格調査↓
ハードケース
 
 
楽天市場でオーストリッチの輪行袋を直接検索 >> アマゾンでオーストリッチの輪行袋を直接検索 >>
 

     

クロスバイクをオーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型に入れる手順 ~ 収納前準備 ~

 ■ ハンドル周りの付属品を取り外す

 

輪行バッグ(輪行袋)に収める際には、車体はひっくり返した状態になるので、破損や脱落・紛失を防ぐためにもサイクルコンピュータやヘッドライトは取り外しておいた方が無難です。あら、左のバーエンドの先端のパーツ、無くなっちゃったみたい。。。

 
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方 クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方
 
   

■ エンド金具を準備する

L-100では別売りとなる「エンド金具」を準備します。
エンド金具の使い方のページ を参考に、1~2分ですが、現場で組み立てましょう。

 
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方 クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方
 
↓価格調査↓
エンド金具 フロント
↓価格調査↓
エンド金具 リア
↓価格調査↓
フォークホルダー
↓価格調査↓
リアエンドホルダー
↓価格調査↓
チェーンマスター
楽天市場でエンド金具を直接検索 >> アマゾンでエンド金具を直接検索 >>
   

■ リアタイヤ(後輪)を外します

エンド金具チェーンカバーを付ける 前に後輪を外すので、順番的には早い段階で早速後輪を外す手順になります。

 
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方

リヤタイヤを外しましょう

 

←左の写真ではすでにエンド金具を付けてエンド金具によって自立させる使い方をしてみています。

輪行バッグ(輪行袋)に入れる時は エンド金具は車体斜め上方に向けて取り付け ます。

ひとまず、 ブレーキワイヤーを解除して後輪を外し ます。

   

■ エンド金具をフレームに取り付ける

エンド金具をフレームに取り付けておきます。

クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方

チェーンの下ではなく上にくるようにエンド金具を装着

 

← 写真のような感じにフレームにセッティングします。

これは、輪行バッグ(輪行袋)L-100に入れた時の状態が、フレームを上下ひっくり返して、サドルとこの部分が地面に接する形になるためです。


クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方 クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方
 

エンド金具の解説ページの後半でも紹介 しているのですが、 輪行バッグ(輪行袋)L-100に入れる時のエンド金具の設置方向は上の写真のように取り付けるのが正解です。また、フロント(前輪)用のエンド金具 も売っていますので、気になる方はGET。

 
一般道路の自転車旅
秋芳洞 特別天然記念物 秋吉台国定公園

クロスバイク自転車旅 行き先探し中国地方山口県秋吉台国定公園特別天然記念物秋芳洞

カルスト台地・秋吉台にある秋芳洞は国の特別天然記念物。秋吉台の観光交流センターなどの観光拠点から数百メートルお土産屋さんの通りを通った一番奥に秋芳洞の入り口がありました。カルスト台地の秋吉台はここから3kmほど先に位置しています。


   

■ チェーンカバーを付けて汚れ箇所を覆う

後輪を外したらチェーンカバーを取り付けておきましょう。ここでは リアタイヤのスプロケットに被せるフリーカバーと、クランクのスプロケットからリアディレイラーまで伸びるチェーンを覆うチェーンカバー を取り付けます。

 
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方

リアタイヤのスプロケットにフリーカバーを装着

 

← ちょっとしたモノやあってもなくてもいいものって、ケチるかどうか考えてしまうトコロですが、あるとすっごく便利なんですよね、こういう類のアイテムは。

買うかどうか迷ったら買うことをお勧めします。

クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方

クランクのスプロケットにチェーンカバーを装着

 

← クランク周りを覆ってくれる チェーンカバー

手頃な価格で最大の効果をもたらしてくれるコストパフォーマンスに優れたアイデア商品♪

 
マルト チェーンカバー RS-C750
オーストリッチ チェーンカバー
オーストリッチ チェーンジャケット
マルト スプロケット&ディスクブレーキローターカバー RS-S570
オーストリッチ フリーカバー
楽天市場でチェーンカバーを直接検索 >> アマゾンでチェーンカバーを直接検索 >>
楽天市場でフリーカバーを直接検索 >> アマゾンでフリーカバーを直接検索 >>
   

■ 輪行バッグ(輪行袋) L-100 を広げましょう

以上の順番で準備を整えたらいよいよ輪行バッグ(輪行袋) L-100 を袋から取り出して広げましょう。
ナイロンの袋は風に飛ばされ易いので、無くならないようにカバンやポケットに入れておいた方が良いですよ♪

 
クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方

輪行バッグ輪行袋L-100 を広げましょう

 

輪行バッグ(輪行袋)L-100はナイロンケースのほかに、輪行バッグ(輪行袋)への自転車の入れ方を書いた小さな「説明メモ」と「タイヤとフレームを固定するバンド(下写真の左の三本)」、「肩にかけるためのストラップ(右のバンド)」が付属しています。


クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方 クロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) オーストリッチ L-100 輪行バッグ(輪行袋)超軽量型の使い方
 

一応、クロスバイクを輪行バッグ(輪行袋)に入れる説明の書かれた一枚の簡易的な図解メモ(説明書)があるのですが、やっぱりわかりにくい。


L-100を購入する人のために、クロスバイク初心者ナビでもっと詳しく写真解説していきたいと思います。

 
     

これまで準備した自転車輪行アクセサリー

 ■ ネットで全部一緒に揃えるのが一番ラク♪

 
サイクリング 用品 グッズ
オーストリッチL-100輪行袋 超軽量型
タイオガ コクーン ボトルタイプ
タイオガ コクーン ポーチタイプ
オーストリッチ超速FIVE輪行袋
オーストリッチ OS-500トラベルバッグ
オーストリッチ エンド金具 フロント用
オーストリッチ エンド金具 リア用 MTB用
オーストリッチフリーカバーMTB用
MARUTO チェーンカバー RS-C750
マルト フレームカバー 3枚入 RS-F1250
チェーンカバーを直接検索 >> エンド金具を直接検索 >>
オーストリッチ 輪行袋を直接検索 >> タイオガ 輪行袋を直接検索 >>

わかりやすい解説のために、ページを分けて構成していきます。
気軽に調べてクロスバイク生活をもっと楽しんでいきましょう♪

 
趣味 道具 日用雑貨
クロスバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム
タイオガ輪行袋 コクーン ポーチタイプ
タイオガ輪行袋 コクーン ポーチタイプ
タイオガ輪行袋 スーパーライトコクーン
オーストリッチ L-100 輪行袋超軽量型
オーストリッチ OS-500トラベルバッグ
防水 4WAY仕様 自転車バッグ フロント
ROSWHEEL フレームバッグ
トピーク トライバッグ/オールウェザー
GIANTトップチューブバッグ
GIANTジャイアント 多機能 パニアバッグ
クロスバイク初心者ナビ

クロスバイク初心者ナビ


クロスバイクナビ メニュー


自転車 メンテナンス・改造手順

雨の日ののんびりネタ
~ 輪行・旅ガイド編 ~
 
輪行徹底ガイド
 
 
輪行サイクリングのすすめ
 
 
自転車ロングツーリング入門
 
日常×クロスバイク生活
秋の行楽お役立ち用品
 
ジャイアント GEL入り サイクル グローブ
 
 
ドイター Race X
 
 
30L サイクリングリュック
 
 
大きめ60~62cm ワークキャップ
 
デスクトップ的リンク
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
あれば嬉しいお気に入り

自転車メーカー公式サイト

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトのベース車体はクロスバイク・GIANT ESCAPE R2。ジャイアントの現行車種であるエスケープRXシリーズの源流となる車体です。 クロスバイク初心者ナビでは全くの自転車素人・初心者の目線でクロスバイクを解説していきます。
初心者ナビの「クロスバイク」
クロスバイク初心者ナビの「クロスバイク」の焦点の当て方は、「スピードバイク(ロード寄り)系のクロスバイク」を対象としたサイト構成となっており、「サス系クロスバイク・タイヤの太い(マウンテンバイク寄り)クロスバイク」の車種説明等されていない場合があります。
サイクリング生活 advanced
雨除けフェンダー
 
FLINGER クロス/ロードバイク用フェンダー SW-670FR 前後セット
 
 
ディズナ ロードフェンダー
 
 
トピーク ディフェンダー RC1/RC11 セット
 
 
サニーホイル SW-670FR ロード クロスバイク専用フェンダー
 
sponsored link
キャンプを楽しもう♪
コールマン特集
趣味=あるからしたい

  メッセージ
クロスバイク メンテナンス 改造 やり方 自転車

 ■ 自転車・クロスバイク初心者もわかる整備・改造・メンテナンス方法・手順解説

クロスバイク初心者ナビ TOP
自転車クロスバイク初心者もわかる 整備改造メンテナンス方法やり方解説 INDEX
クロスバイクのタイヤのチューブの特徴 ←フレンチバルブ(仏式バルブ)についての写真解説。
フレンチバルブのクロスバイクへの空気の入れ方 ←高圧フロアポンプの使い方&仏式バルブはこんな感じに空気を入れます。
クイックリリース方式の前輪(フロントタイヤ)の着脱方法 ←輪行やタイヤ交換・パンク修理の基本準備です。
クイックリリース後輪(リアタイヤ)の外し方 ←輪行やタイヤ交換・パンク修理の基本準備です。
クイックリリース後輪(リアタイヤ)の取り付け方 ←輪行やタイヤ交換・パンク修理の基本準備です。
クロスバイクのタイヤ交換の手順 ←ママチャリよりかは痛みやすいので、自分でできれば何キロ旅行も怖くない!
クロスバイクのタイヤチューブ交換方法 ←パンクもタイヤサイズ交換もお手のもの!
携帯ポンプ・携帯エアーポンプ・携帯空気入れの使い方・コツ ←出先のパンクもすぐに対応できるようになりましょう。
おすすめ携帯ポンプ・パナレーサー ミニフロアポンプの使い方とその使用感←応急&緊急的に購入したおすすめヒットアイテム
バーエンドバーの取り付け方法 ←グリップをカッターで「切る」と思っている人、いませんか?
ベトベトになったグリップの交換方法 ←劣化するとベトベトになるグリップ。早めに取り換えて走る事を楽しみましょう♪
ステムの交換方法&角度調整 ←乗ったときにフレームが大きい/小さいと感じた時にサイズの違うステムに交換してみましょう。
サドルの高さ、傾斜の調整・交換方法 ←サドル(=イス)が自分にピッタリだと全然違うサイクリングになります。
キャットアイ ワイヤレスサイクルコンピュータ(サイコン)の取り付け方 ←自転車用の速度計。総走行距離をずっと記録。
キャットアイ(CAT EYE)ヘッドライトの取り付け方 ←キャットアイ(CAT EYE)ヘッドライトHL-EL520の装着例
クロスバイクのテールランプの取り付け方法 ←基本的に車の走る「車道」を走るので、LEDの尾灯で存在をアピール!
クロスバイクのハンドルの高さを変える方法 ←ステムの角度より大きくハンドル自体の高さが変えられます。
輪行バッグ(輪行袋)にクロスバイクを入れる事前準備 ~ エンド金具編 ~ ←エンド金具の必要性と取り付け方解説。
輪行バッグ(輪行袋)にクロスバイクを入れる事前準備 ~ チェーンカバー編 ~ ←チェーンカバーは有った方が良い。
輪行できるクロスバイクの輪行バッグ(輪行袋) ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 収納前編 ~ ←スムーズ輪行の手順解説
クロスバイクを輪行バッグ(輪行袋)に入れる手順 ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 使用解説編 ~ ←輪行バッグ収納手順
輪行バッグ オーストリッチ L-100 しまい方編 ~ ← 超軽量輪行バッグ(輪行袋)L-100 しまい方手順解説
 
オーストリッチ チェーンカバー詳細 ←  | クロスバイク 初心者 ナビ TOP |  → 輪行袋にクロスバイクを入れる手順
 
| TOP | 自転車入門知識 | 初心者クロスバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | クロスバイクアイテム |
 
クロスバイク初心者ナビ クロスバイク初心者ナビ 自転車初心者知識 クロスバイク初心者ナビ クロスバイクメーカー
クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ取り付け クロスバイク初心者ナビ 自転車生活経験談 クロスバイク初心者ナビ 自転車パーツ・アイテム

サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ
サイクリングナビ サイクリングナビ サイクリングナビ