仏式空気入れ 人気&売れ筋チェック

予算別の売れ筋アイテムチェック

仏式空気入れ 2018年最新版

2018年対応版 人気の仏式空気入れを予算別にピックアップ。高額新製品の紹介ではなく、多くの人が実際に買っている本当の意味での人気商品を価格帯・ジャンル別に3つずつ紹介。

高圧エアー対応のフロアポンプと携帯空気入れ(ミニフロアポンプ)、CO2インフレーター。

これから買う人はそのページの中から選択肢を広げていくといいかもしれない。


広告 

仏式フロアポンプの売れ筋アイテム3選

家で使うクロスバイク対応フロアポンプ

<スマホは←スライド→して確認>

パナレーサー
BFP-04AGA

サーファス
FP-200

パナレーサー
楽々ポンプ エアゲージ付

高圧対応のフロアポンプ三選。

パナレーサーのBFP-04AGAは色によって3200円~4000円前後で空気圧上限:約1100kPa。サーファスのFP-200も3700円~4000円前後で11気圧/160psi対応。

ダントツで価格が安い楽々ポンプだけは公称スペックの時点で上限が700kPaとの事なので、要注意。レビュー等でクロスバイクやロードバイクで使える事が書かれているものの、仏式の場合に使えないという書き込みがある事も見逃さない方が良さそう。

2000円台で新商品が出ない限り前者の二品の確実性のある優位性は変わらない。


売れ筋のミニフロアポンプ3選

携行可能な垂直使用型携帯空気入れ

<スマホは←スライド→して確認>

パナレーサー
BFP-AMAS1

GIYO
GM-71

ブリヂストン
PM-SP081

腕力要らずの人気の小型フロアポンプ三選。

ミニフロアポンプの代名詞的存在のパナレーサーのBFP-AMAS1はアマゾンでは1500円前後。ジーヨのマイクロフロアポンプGM-71は最大空気圧140psiのスペックを持つ2000円前後のミニポンプ。

ブリヂストンのフレームポンプPM-SP081は10気圧まで対応で3000円前後。

フロアポンプ同様に毎年大きな変動は無さそうな定番のラインナップ。


売れ筋のCO2インフレーター3選

ミニフロアポンプが大きいと感じる人向け

<スマホは←スライド→して確認>

TNI
CO2 ボンベセット

トピーク
マイクロエアーブースター

PWT
インフレーターボンベセット

ミニフロアポンプが万能なため、出先でのパンク対応をCO2インフレーターにお任せする人のためのアイテム三選。

アマゾンではどれも販売店発送の物ばかり。カセットガスコンロなどの可燃性ガスもアマゾンの倉庫出荷が見られないので、圧力容器物はアマゾン倉庫では保管出荷しないのかもしれません。

インフレーターはCO2ボンベが必要なものの手のひらサイズ。


このページは現在新ページとして試験編集中のページです。

関連ページ

情報ページがまとまるまで他章をお楽しみください。

各章のトップページ