クロスバイクにカゴは無い!サイクリングリュック&バッグ探し

自転車用品経験談・選び方

| | |

クロスバイクにカゴは無い!サイクリングリュック&バッグ探し

クロスバイクはもともとレース用のロードバイクと山道を走るためのマウンテンバイクの流れをくむ自転車のため前カゴや荷台は付いていません

買い物袋をハンドルにぶら下げて走ると、巨大な車輪に巻き込まれ、本気で危ないです。さてさてどうしましょう。

このページの自転車&クロスバイク話

クロスバイクには前カゴがない
上着さえ脱いでも置く場所が無い
リュックやバッグを持ち歩けば良い
本人の選択が正解&答え

広告 

サイクリングバッグの定番 メッセンジャーバッグ

サイクリング バッグ リュック サイクリング ロードバイク

ショルダーバッグの背中ポジション常駐版

ファッションの関係のモノは、個人個人が気に入ったものがベストなアイテムであって基本的には全ての選択が正解です。用途・行先・過ごし方に合わせて買い増しや買い替えの御参考にどうぞ。

最初は定番スタイルのメッセンジャーバッグ。

検索ワードとして「防水」をくっつけてみました。

クロスバイク用品かんたん検索

メッセンジャーバッグ


TOBON
メッセンジャーバッグ

ブームレモン
メッセンジャーバッグ

トムクローバー
メッセンジャーバッグ

aosta
メッセンジャーバッグ

Roswheel
メッセンジャーバッグ

<アマゾンで検索した場合>

<楽天市場で検索した場合>


人気の売れ筋アイテムはこちら

メッセンジャーバッグは肩掛けのショルダーバッグの一種で、体側ではなく腰のあたりに常駐するような背負い方をするバッグです。

基本形が「後ろに引っ張られ続ける斜めがけ」スタイルのため、女性の場合、胸部のシルエットが常に誇張されやすいので、気にする人はリュックタイプの方がいいかもしれません。

サイクリング ウェア メッセンジャーバッグ
マネキン(男)だよー
メッセンジャーバッグ

男性もおデブな身体や筋肉質の人は…直接的な分生々しいですよね…(;・∀・)

さて続き。

メッセンジャーバッグはサイクリング的にはベターなバッグ。防水ならなお良し。

身体に密着しているわけではないので、車輪が小さく直立傾向のあるマウンテンバイクにはOKでも、前傾姿勢でしゃかしゃかと漕ぎ続けるクロスバイクロードバイクには実際ちょっと不向きな面もあります。

バッグとリュックの中間体 ワンショルダーのリュックサック

子供を抱えたおサルさんのようなリュック

リュックサックって、両腕を通して背負うものですが、それだと物を出し入れする時にいちいち腕を外してリュックを下ろしてチャックを開いて…。

ジュース一本、タオル一枚出すにも、結構煩わしいと思いませんか?

ワンショルダーバッグは身体に密着しつつ、物の出し入れが楽で容量もそこそこにあるストラップが一本のリュックタイプ。

クロスバイク用品かんたん検索

ワンショルダーバッグ


LC Prime
ワンショルダーバッグ

アオリッタ
ボディーバッグ

mahha
ワンショルダーバッグ

iColor
ワンショルダーバッグ

タカミヤ
ワンショルダーバッグ

<アマゾンで検索した場合>

<楽天市場で検索した場合>


人気の売れ筋アイテムはこちら

こちらも「防水」をキーワードに差し込んで探してみました。

メッセンジャーバッグ同様、いわゆる「タスキ掛け」をして持ち歩くタイプのバッグです。

ワンショルダーリュックの利点は、さっと物を出し入れする事が出来るところ。

サイクリング ウェア メッセンジャーバッグ
イメージ補完用
これもメッセンジャー

たすき掛けのまま、背中に背負っているバッグをそのままぐるっとお腹の方にまわし、そのままチャックを開けるだけ。

小さいモノでもスマホやタバコを入れるミニサイクリングバッグとしても良いのではないでしょうか?

スポーティーなリュック トレイルランニングバッグ

トレランという登山道を走る謎のスポーツがある

3つ目のサイクリングバック候補はリュックサックタイプのスポーツ特化型。

トレラン」と呼ばれる山道競走はトレーニングランニングではなく、トレイルランニングの略のようです。

クロスバイク用品かんたん検索

サイクリング・トレランリュック


サロモン
バックパック TRAIL 10

サロモン
バックパック TRAIL 20

OUTDOOR LOCAL LION
ハイドレーションバッグ

モンベル
クロスランナーパック15

アシックス
ランニングバックパック6

人気の売れ筋アイテムはこちら

トレラン向けのリュックサックはサイズ感や汗の対策が練られていてサイクリング的にもいい感じ

サイクリング リュック 防水リュック
ドイターのリュック
防水リュック

登山絡みのため、重心的にも体側に密着させてスリム、重さを感じにくい構造をしています。

サイクリングにもピッタリですよね。

クロスバイクと外出を楽しもう

有る=1時間くらいどこかへお出掛け

サイクリングや通勤に使える物を1~2ヵ月に千円~5千円、何かを買ってもいいんじゃない?

あれこれ考えてみるのもいいのではないでしょうか? (*''▽'')

関連ページ