チェーンカバー解説 輪行袋+クロスバイクの輪行手順

自転車メンテ・取付・調整手順

クロスバイク初心者ナビ

チェーンカバー解説 輪行袋+クロスバイクの輪行手順

電車で降りた先からクロスバイクで走れたらいいなぁ~』そういう想いから輪行について調べ始めたクロスバイク初心者ナビの主人公さん。

でも、どの輪行バッグ(輪行袋)に自分のクロスバイクが入るのか、そして、取り寄せるモノは輪行バッグ(輪行袋)だけで良いのか…またまたたくさん情報収集した結果、プラスα、輪行に必要な気になるものを購入しました。

輪行前の準備としての、チェーンカバーの使い方…というか、参考情報をお送りします。

ではでは本題へ。

このページのお話

輪行時+車体保管や輸送時に使える
千円もしないチェーンカバーの話
クロスバイク・ロードバイク共用アイテム

輪行袋 輪行バッグ クロスバイク ジャイアント チェーンカバー クロスバイク ロードバイク
広告 

輪行の必需品♪スプロケットカバー&チェーンカバー

油汚れの被害を極力防ぐベターアイテム

スプロケットカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
輪行袋内の解説
こんな感じで収納する

左の青いのはオーストリッチの「フリーカバー」で後輪のスプロケットに被せる用のものです。

右の黒いのはチェーンに被せるチェーンカバーです。こちらロードバイク用とMTB用があって、マウンテンバイク系の変速システムを持つエスケープはMTB用をチョイス。さて、合うかな~?

カッコ書きで【輪行の必需品】なんて書いてあります。
商売上手だなぁ。。。^^;

モノ自体はこちら。

クロスバイク用品かんたん検索

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶チェーンカバー
[密林]▶エンド金具
[密林]▶輪行バッグ
[密林]▶輪行袋

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶チェーンカバー
[楽天]▶エンド金具
[楽天]▶輪行バッグ
[楽天]▶輪行袋


輪行用品・保護バッグ探しのポイント

チェーンカバーはチェーンカバーという言葉単体で目的の物がヒットしてきました。オーストリッチの他にマルト、ドッペルギャンガー…といったところでしょうか?相場は800円程度。

輪行や輸送&保管バッグが必要な時は上記の三点セットがあれば大体OK。

さて、それではこのページのテーマであるチェーンカバーの使い方(?)を解説していきます。


オーストリッチ MTB用フリーカバー

シンプルだけど必需品かも♪

↓こーんな感じのシンプルなモノなので、できる人は自分でチクチク作ってしまうことだってアリです。ちなみに定価は税込で購入当時\483でした。

手間と材料費考えると買う方がよさげな絶妙な価格ですね。

オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
スプロケットに被せる用
かぽっと被せて汚れ知らず

 

オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
オーストリッチのフリーカバー (MTB用)

ロードバイク用とマウンテンバイク用があり、クロスバイクの後輪のギア構成によって選択するといいです。

ジャイアントのエスケープはスペック的にマウンテンバイク系のクロスバイクなので、MTB用にしておきました。


きっと「フラットバーロード」のクロスバイク(ルイガノのRSRとか)は高速重視の歯車の大きい(小さいんだっけ?)ロード用カバーなのかな?

オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
グー手になった ( ˘ω˘ )
どらえもーん。。。

オーストリッチフリーカバーMTB用 34Tまで対応
オーストリッチフリーカバーロード用 27Tまで対応

…とのコトですので、ロード用の方がスプロケットが薄い感じのサイズのようです。購入の目安にしましょう。

さてさて、手にはめて遊んでいられません。
実際にスプロケットを包んでみましょう。


リアスプロケットは油汚れで大変なので

てけてけん♪「ふりぃ~かばぁ~~☆」←ドラ風

つい最近、パーツクリーナーを吹きかけてしっかりピカピカにしたはずのスプロケット、場所的に油汚れは避けられません。

そこでこのカバー。。。
てけてけん♪「ふりぃ~かばぁ~~☆」(←旧ドラえもん風)

オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク オーストリッチ フリーカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
スプロケットに被せるのだ
後輪のアレをカバー

歯車をしっかり包み込んでくれて、うん、コレ、すごくいいです。

ロード用税込定価 ¥315
MTB用税込定価 ¥483

入手当時の価格設定です。 ( ˘ω˘ )


オーストリッチ チェーンカバー

あるといいものはやっぱりあるといい

今度は前輪…ではなく、漕ぐトコ(クランク)の部分の歯車の油汚れをあちこちに付けないようにするためのチェーンカバー。こちらはロードバイクもマウンテンバイクも共用のモノ。

汚れの付きやすい部分のほとんどを包んでくれます。

オーストリッチ チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
チェーンカバーを買ってみた

スプロケットもチェーンの大部分も覆ってくれるチェーンカバー。マジックテープで汚れ部分をしっかりカバーしてくれます。

コレも「買い」です♪


オーストリッチ チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク オーストリッチ チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
ペラペラだけど必要十分
コレ系は安いのが正義

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶チェーンカバー
[密林]▶オーストリッチ チェーンカバー

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶チェーンカバー
[楽天]▶オーストリッチ チェーンカバー

上の検索で出てくるドッペルギャンガーの輪行用プロテクターセットとかなかなか良さげですね。

それではチェーンカバーの使い方へ。


チェーンカバーの使用例

使用例…というか、そのものズバリ…です。 (;・∀・)

チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
このへんの汚れ凄いよね
なので隠しちゃう

ペダル(クランク)に直結しているフロントギア群。こちらも数日前にパーツクリーナーで銀色に輝いていたものだったのですが、すでに黒々ベトベト状態。

チェーンカバーはこのスプロケット(歯車)からチェーン周りをすっぽり包み込むカバー。フリーサイズなので、3枚構成のギアもすっぽりとカバーしてくれます。

チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク チェーンカバー 輪行 クロスバイク ロードバイク
なかなかのフィット感
こうしてドナドナ準備へ

そのまま下のチェーンも包み込んでくれる形状はなかなかステキ♪安くて十分機能的。もし、高級感あふれるのがあっても、安いコレを買うと思います。

無くてもいいけど、あると全然汚れない。

こんな商品があることに感謝です。 (^_-)-☆


輪行用品はまとめてお取り寄せしておきましょう

エンド金具&輪行袋はこんな感じ

輪行や輸送・保管で活用できる輪行用品たち。
どういう状況か、イメージしてみてください。

輪行 クロスバイク ロードバイク
フェリーや電車で旅可能

写真は輪行バッグに自転車を入れている途中の一コマ。

硬い地面の上でも重要パーツを破損させないエンド金具と、油汚れをあちこちに付着させないチェーンカバーで輪行袋に収納しています。


<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶チェーンカバー
[密林]▶エンド金具
[密林]▶輪行バッグ
[密林]▶輪行袋

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶チェーンカバー
[楽天]▶エンド金具
[楽天]▶輪行バッグ
[楽天]▶輪行袋

全部調べて考えて自分で買ったアレコレのお話。
輪行用品メーカーさんのステマじゃありません。 ( ˘ω˘ )

次のページでは輪行袋の収納例を解説します。


定番パーツや消耗品は何年待ってもほとんど価格は変わりません。

普段利用する使いやすいネットショップや、価格や送料など比較・検討して、早い時期から思い切って導入し、その後の乗り心地の良い状態を長く楽しんでいく方が、考えて悩んで買わない時間より有意義なクロスバイク生活になりますよ~。


別章もチェック!(^_-)-☆

クロスバイク初心者入門知識 INDEX

クロスバイク未経験者向け
購入前の半スポーツ自転車入門知識章。

自転車用品経験談&選び方 INDEX

自転車でいろいろしたい人向け
明るいライトやお尻の痛み等の経験&解説章。

広告 

かちゃかちゃ取付第二章 ( ˘ω˘ )

定番系の買い物

直球の買物。
アマゾンという便利サイト。

マイナー系の買物

掘り出し物発掘所。
自由に探す新アイテム。

サイクリングナビ

ロードもクロスもママチャリも。
自転車+自分ライフロードマップ。

こっそりお知らせ

2017年8月からこっそり新しいスタイルに入れ替えています。